コードブルー3新垣結衣の演技が進化!その秘密とは?

コードブルー3 新垣結衣 演技

今回はコードブルー3新垣結衣の演技が進化!その秘密とは?といったテーマでおおくりします。

 

ウザ男
可愛子ちゃん、おれの新垣結衣ちゃんの演技が話題になっているよ!
可愛子
ウザ男、ついに幻をみるようになってしまったのね・・・さすがにちょっと同情するわ・・・

ただ、コードブルーの新垣結衣さんの演技が話題になっていることは間違いないわ。

今日は新垣結衣さんのコードブルーでの演技についてお伝えするわね。

 

コードブルーで新垣結衣の演技が進化していると話題に

2008年から連続ドラマとして始まったコードブルー。

人気シリーズの本作はスタートから9年経っていることもありドラマの内容だけでなく出演者の演技も変化が見られます。

 

9年という月日の中で、キャラクターも俳優さんも成長しているというのは感慨深いものがありますね。

今回はコードブルーのヒロイン、白石恵役の新垣結衣さんの演技について進化していると話題になっているようなので、注目してみました。

 

コードブルー1stシーズン新垣結衣の演技の感想

season1で新垣結衣さんが白石を演じた当時は19歳。まだ10代の頃だったんですね。

いまも全く変わらないビジュアルを保つ新垣さんなのであまり実感が湧きませんが、改めてseason1のころの映像を観るとやはり全面に溢れる若さを感じます。

元々声が高い新垣さんなので、実年齢よりあどけない印象を与えることも。現在と比べるとseason1の頃はもっと声が高く、そこがカワイイという声が多く見られました。

 

 

個人的には声が高くどこか自信なさげなところもフェロードクターの初々しさが出ていて好感がもてました。

season1の頃の新垣さんに対してはとにかく可愛らしいという意見が多く、実際のフェロードクターの成長を見守るような親心が掻き立てられますね。

 

当時、リアルタイムで観ていた頃より、いま見返すとより強く幼さを感じます。それだけ白石が、また新垣さんが進化したという証。

こういったところからもコードブルーの歴史を感じられます。

黒田先生を事故に巻き込んでしまった時の慌てふためいた白石の姿はまだ大人になり切れていない少女の一面が垣間見えてそれもまた物語により入り込みやすかったです。

 

コードブルー2ndシーズン新垣結衣の演技の感想

2010年から放送されたコードブルーseason2。

season1から2年後、まだフェロードクターとして日々医療現場の現実と闘っていた頃。

 

season1で、自らの不注意で指導医である黒田先生の医師生命を奪ってしまった白石が以前に増してがむしゃらに救命の仕事にのめり込んでいくという役どころを演じた新垣さん。

仕事に専念しながらも、実父との確執を乗り越えていくシーンでは多くの視聴者が感動の涙を流したものです。

 

前作から2年しか経っていないにも関わらず、多くの人が貰い涙するほどの迫真の演技で視聴者を更に惹きつけた新垣さん。

お父さんに対して反発しながらも、自身の成長を通して和解へと徐々に向かうシーンは本当に感動的でした。

 

人の弱さを知って、更に強く成長していく白石の姿に勇気づけられた人も多いのでは?

season1に比べて声のトーンが落ち着いたという意見も多かったです。

 

まだ右も左も分からない新人フェローから徐々に立派なフライトドクターへの道を歩んでいく様が、脚本だけでなく女優さんの力によって絶妙に描かれていたんですね。

 

season2では酔ったシーンの演技がとにかくかわいいという意見がたくさん見られました。

実際にはお酒に強い新垣さんはあまりお酒に飲まれて酔っぱらうようなことは無いのだそう!笑

コードブルーで見せた酔っ払いの演技はリアルで、かつカワイイ絡み酒で、ヘロヘロになってニコニコ笑っている白石の新たな一面に多くの人がキュンとした瞬間でした。

 

コードブルー3rdシーズン新垣結衣の演技の感想

そし今回season2放送から7年後、season1の放送からは実に9年の時を経て復活したコードブルー。

過去のコードブルーからのファンたちの大きな期待を裏切らない好スタートを切りました。

 

今回のseason3では救命の現場で指揮をとるまでに成長した白石の姿が描かれています。

そしてそれと比例するように新垣さんの演技にも更に磨きがかかったと評価されているのです。

 

 

白石の成長に応じて脚本自体も頼りがいのあるセリフが増えていますが、それだけでなく新垣さん自体の間合いや醸す雰囲気が以前とはくらべものにならない様だと驚きの声があがっています。

徐々に演技に磨きのかかる新垣さんと、内向的で実力を発揮しきれていなかったフェロー時代の白石がシンクロして、ファンからするとますます感情移入しやすいのではないでしょうか。

 

9年という月日はかなりの年月で、その長い時を変らぬキャストで描かれていることを嬉しく思うファンも多く、その中で女優さんの成長も目に見えて分かってくると楽しいですよね。

今回、新人フェロードクターを迎え後任の育成にも忙しくなる救命で、ますますかっこいい白石が活躍する姿がみれると思うと楽しみです!

 

コードブルー新垣結衣の演技を評価している声

season3では1.2と新垣さんの演技に否定的だった人も驚愕の成長ぶりだったようで、以前はあまりうまいと思わなったけど今回すごくうまくなっている!という声がとても多かったです。

 

相変わらずの劣化知らずの美貌に加え、更に演技力を増した新垣さんに注目する人が続出。

コードブルーを通じて新たなファンも増えそうですね。

 

 

また、コミカルな作品にも数多く出演している新垣さん。

その時のイメージが強い視聴者からすると、コードブルーでのシリアスな演技が更に好評なようです。

 

コミカルな作品やほんわかした新垣さんの雰囲気とはまた違った、緊迫した医療現場での白石のクールな姿は、彼女の演技の幅の広さも教えてくれました。

以前のどこか頼りない白石の姿はもうまるで感じられないのは、演じ手の新垣さん自体の大きな成長ともリンクしているのかもしれません。

 

コードブルー新垣結衣の演技に対する厳しい声

演技がうまくなったという好意的な意見の一方で、演技に対する厳しい声も存在します。

当然、人気者にバッシングは付き物ですが、では、いったいどういった内容のものなのでしょうか?

 

 

元々のかわいらしい声質に加え、優しい雰囲気の新垣さん。

鬼気迫る医療現場の最前線ではどこか緊張感に欠けて見える人もいるようです。

どうしても「かわいい」という事が緊迫感のあるコードブルーでは浮いてしまう要素のひとつなようですね。

生まれ持ったものもあるので難しいとは思いますが、今後さらに凛々しい白石に変化していくのか注目です。

 

他には周りのキャストの影響で新垣さんの演技がかすんで見えるというものが多かったです。

 

 

中でも同期役の緋山美帆子を演じる戸田恵梨香さんと比較する意見が多かったです。

実年齢が同い歳ということもあり出演作品がかぶったり、比べられることの多い2人。

 

演技派と言われる戸田さんに比べてカワイイという要素が強く出ている新垣さんは演技力でどこか劣っているように感じる人もいるようです。

個人的には2人それぞれ違った個性の光る女優だと感じるので、今後も劇中でも現実の世界でも切磋琢磨し合ってさらに素敵な女性になってくれることを期待しています。

 

コードブルー新垣結衣の演技が進化した秘密は?

コードブルーseason2からのseason3までの7年間で実に様々なドラマに出演してきた新垣さん。

その中でも代表的なドラマがリーガルハイ(2013~2014年)と逃げるは恥だが役に立つ(2016年)です。

 

リーガルハイでは生真面目で努力家な新米弁護士役を演じ、コミカルな作品でのヒロインの座を確立しました。

昨年大ヒットした逃げるは恥だが役に立つでは、小賢しくも憎めない不器用な女性をかわいらしく熱演。

 

コミカルな演技を取り入れ演技の幅が広がったことでシリアスなシーンがより深みを感じさせるようになったのではないでしょうか?

演技力に磨きのかかった新垣さんが演じるコードブルーの白石に改めて注目してみてみると物語だけでなく女優さんの成長まで楽しめちゃいます!

 

コードブルー3新垣結衣の演技が進化!その秘密とは?まとめ

9年のときを経て声のトーンやコミカルな演技など表現の幅を広げてきた新垣結衣さん。

可愛いイメージだけでなく、シリアスなシーンにも対応できる演技の幅の広い女優さんとして今後の活躍も期待したいですね。

 

コードブルーの新垣結衣さん(白石)関連の記事はコチラ

新垣結衣の髪型「コードブルー3風にして下さい」は失敗しないか検証

コードブルー3黒田先生への白石の短冊に号泣続出!

コードブルー3の恋愛関係が気になる!藍沢と白石が急接近!?

コードブルー3動画3話pandoraは×

 

見ないと損をするコードブルー特集

“コードブルー

細胞レベルでトキメク恋愛ドラマランキング

恋愛ドラマ ランキング おすすめ 日本 国内

永遠の定番!医療ドラマランキング

医療ドラマ おすすめ 海外医療ドラマ おすすめ ランキング

旬の上を行く夏ドラマランキング

夏ドラマ 歴代 おすすめ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。