僕たちがやりました動画の7話は見逃せない!最終回目前で主人公が!?

僕たちがやりました 動画 7話

この記事は僕たちがやりました動画の7話は見逃せない!最終回目前で主人公が!?といったテーマでおおくりします。

 

ウザ男
僕たちがやりましたの7話やばいね!予告見たけどまさか主人公がそんなことするなんて!!
可愛子
そうね・・・。トビオ大丈夫かしら・・・。

 

それも踏まえて、この記事では僕たちがやりましたの7話の視聴方法とあらすじををお伝えしていくわ。

気になる方は見てってくださいね。

すぐに別の視聴方法が知りたい方はFODかU-NEXTでみることができますのでリンクからおすすみください♪

⇨FODはこちら

⇨U-NEXTはこちら

 

僕たちがやりました動画7話が見逃せない理由

僕たちがやりました動画7話では主人公がまさかの飛び降り自殺をします。

 

 

衝撃ですよね。

 

 

この7話はまだ最終回ではないですが、まさかこのまま主人公不在でドラマが進んでいくのでしょうか?

そして三浦翔平さん演じる飯島に真相を突きつけられたトビオ以外の3人はどういった行動に出るのでしょうか?

ストーリー急展開の怒濤の7話は見逃せません!

ではあらすじとみどころからお伝えしています。

 

僕たちがやりました動画7話をフルで見る前にあらすじを確認

爆破事件の真犯人・・・やはりトビオ(窪田正孝)たちだったのです・・・。

実はパイセンのお父さんが事件を闇の中に葬ったのでした。パイセンからそのことを聞いたトビオたち3人に襲ってくる罪の意識・・・。

四人で「闇の中~」と手をたたき喜ぶもののその表情は浮かない顔をうかべるのでした・・・。

追い打ちのように現れる飯室(三浦翔平)に事件の真相と事実を突きつけられます。そのことで逃れられない罪の意識に苦しむトビオは、校舎の屋上から衝動的に飛び降ります・・・!

 

が、しかし・・・

トビオは、骨折だけで奇跡的に命をとりとめるのです!

 

病院に運ばれたトビオですが、偶然にもそこに入院していた市橋(新田真剣佑)に出会います。

こんな体にしたことを恨み続けている市橋・・・だったのですが、やけに明るいトビオの振る舞いに戸惑います。その表情に返す言葉も曖昧になります。

 

実はトビオ・・・自殺を図った時にある決意をしていました。

「死んだら、それで償おう。でももし生きたら、新しい俺を始めよう―」

と・・・。

 

事件後、どん底を味わった自分は「幸せになってトントン」と言い聞かせ、罪の意識から逃れるように、今までとは違うトビオになっていくのです。 その思いもあり、市橋の前に現れたトビオはまるで別人のようでした。

 

そんなある日、いつの間にか意気投合していたトビオと市橋でしたが、ふと市橋から蓮子(永野芽郁)への思いを打ち明けらるのでした。トビオは、2人の恋を応援すると市橋の背中を押します。

一方、心情の変化や入院の事を知らせず、ぷっつりと連絡が途絶えていたトビオに、蓮子は気をもんでいました・・・。 今何をしているのか・・・本当に死んでしまったのか・・・と。

 

同じ頃、伊佐美(間宮祥太朗)はといいますと、飯室が言い放った「一生苦しめ」という言葉に罪悪感をあおられ、事件の被害者たちの家を一軒一軒訪ねては遺影に手を合わせる日々を送っているのでした。

 

マル(葉山奨之)は事件のことなど忘れたかのように、クラスメートとのんきにカラオケに出かける日常を取り戻しています。

 

パイセン(今野浩喜)は、飯室から「お前は父親に愛されていない」と告げられたことで、「愛」を知らない空虚な自分に絶望していました。

父・輪島宗十郎(古田新太)に会って愛情を確かめようと決意し、一度も会った記憶のない輪島のことが知りたいと、菜摘(水川あさみ)のもとを訪ねるのですが・・・!?

 

闇に葬られたものの罪を犯したという事実が残った4人がそれぞれ動き出していく・・・心に背負った罪と彼らがどう向き合うのか・・・そんな最終話に向けて急展開を迎える7話は見逃せませんね!!

 

僕たちがやりました動画7話のみどころ

背負った罪に向き合うそれぞれの行動

トビオ

盛大に飛び降りましたね。

実は自分たちが犯人だった・・・そして刑事飯室からの言葉「一生苦しめ・・・!」そのことから罪の意識にさいなまれ、トビオは気が狂ってしまいそうになるくらい心が押しつぶされます。

あらすじにもありましたとおり、「死んだらそれで償おう」と考えたトビオは学校の屋上から飛び降り、自殺を図ったのです。

 

予告で見れる飛び降りる前の表情・・・迫真の演技ですよね。

飛び降りる前は、もうこれで救われるといった気持ちと罪の下ということに対する贖罪(しょくざい=罪を償うこと)をしようという決意ともとれる繊細な表情を見事に表現なされていると感じますよね。

 

そして次に飛び出したときの表情!これも注目してほしいです!目を見開き心の中では「うわぁあいっちまったぁぁ!」といわんばかりの表情です!

本当は死ぬのはいやなはず・・・死にたくないと逃げ続けた男がとった贖罪の行動は今までただそこそこの人生を望んでいるだけの自分ではできるはずのない行動をとったそんな決意もこもった飛び降り・・・。

是非予告では一部しかみれませんが本編で一連の流れを見てください!!

 

伊佐美

トビオと同じく罪の意識にとらわれた伊佐美です。おそらく彼が一番一般的な贖罪方法をとっているのではないかと思います。

その行動は事件の被害者たちの家を一軒一軒訪ねては遺影に手を合わせる日々を送るというものです。

予告でも「あと8人だ」とすべての被害者の元へ回ろうとする伊佐美の決意に満ちた表情と姿がかっこいいですよね。

 

ですが、実際この行動をとるにはかなりの時間がかかるんですよね。

今回ドラマの中で警察を敵に回した伊佐美たちは警察に情報をもらえないということを考えると、被害者10人の名前と住所をすべて自分で調べなくてはいけないわけです。

 

さらには事故後に引っ越している人もいらっしゃればそこまで行くにも時間が・・・!一見地味に見えるこの行動は贖罪の行動であってもとても大切な行動だと思いますよね。

そして、この行動がストーリーにどのようにつながってくるのか・・・!?

 

マル

え?「この男の話・・・しなくても良いんじゃないですか?」って?

いえいえ、それでも触れさせていただきます。背負った罪に向き合いとった行動は『事件のことなど忘れたかのように、クラスメートとのんきにカラオケに出かける』でしたね。

 

一見クズのように思えるこの行動ですが・・・裏を返してみると、実際はスゴイことですよね。何がすごいって精神がすごいです!

マルは自分たちが今までされたことに比べたら死んで当然とさえ今回の事件の被害者に思っているのかもしれません。そうでもなければ、10人殺した罪に対して自責の念で押しつぶされてしまいます。

 

自分がされたこととしたことを天秤にかけ、自分がされたことの方が酷いと結論づけたのでしょう。だからこそようやくおびえないで友達とカラオケに行けるまでになった・・・と。

しかし、そうかんたんにマルだけが幸せになって終わるわけはありません。

カラオケの帰り道なのか突如として襲われるマル!かれはまたいじめられる日々(今度は復習され日々?)に戻ってしまうのでしょうか・・・!?

 

パイセン

事件の暗躍という意味では4人の中で最も裏側に近かった男ことパイセンです。6話でも女教師菜摘や飯室から聞かされた父のこと・・・。

「お前は父親に愛されていない」その言葉に今回の事件はなぜ父は助けてくれたのか・・・。それは愛情故ではないのか?

 

しかしいくら自問自答しても父とあったことのない自分にはそれが愛なのかわからないのです。そして「愛」を知らない空虚な自分に絶望していきます。

罪を犯したことでその罪を背負ったのではなく、気付いてしまった事実に向き合っていくという・・・。

予告ではついに父子対面!?とありましたが・・・はたして本当に会うことができたのでしょうか!?

 

市橋の恋の行方

トビオに打ち明け応援されている市橋です。そんな市橋の蓮子(永野芽郁)への思いは成就するのでしょうか!?

予告では「告ったけど・・・」となんだか不本意な告白だったのか浮かない顔の市橋に対して、笑顔を浮かべる蓮子。

はたして二人は無事むすばれるのでしょうか?!

 

終わらない激動の夏

こうして振り返るとまたまたここから一気に動き出しそう話ですよね!

蓮子も予告で「事件てほんとにおわったんですよね?」ととある人物に聞いています・・・。

果たしてかれらの激動の夏に終わりはくるのでしょうか!?

 

あと3~4話の中でどのように締めくくっていくのか・・・彼らの夏はどう終わりを迎えるのか気になって仕方がありませんね!

我慢できなくなって原作を見てしまいそうです。笑

でも原作と終わり方も違うのでは!?と気になってしまいますね!

 

僕たちがやりました動画7話を見逃した!見る方法はある!?

僕たちがやりましたの7話の動画をフルで見る方法は2つあります。

その方法とはこの2つです。

  • FOD(フジテレビオンデマンド)
  • U-NEXT

この2つならさらに原作のコミックも見れます!

気になるそのオチを一足先に確認しちゃいましょう!

 

FODとU-NEXTを知らない方もいらっしゃるとおもいますので、少し説明をしますね。

それぞれ動画配信サービスです。月額や動画視聴料を払い、高画質かつ安全な映像を見ることができるサービスです。

それでは、二つの情報を表にしてみました。

FOD U-NEXT
トライアル 31日間無料(条件あり) 31日間無料
月額 888円(税抜) 1,990円(税抜)
動画の価格 300ポイント 324ポイント
メリット 見逃しパック1500円とまとめ見が安い

コードブルーが無料!

登録時に600ポイントもらえる

韓流・アニメにも強い

 

といった感じです。

「無料で見たいんだけど・・・」
とおっしゃる方、僕たちがやりましたは無料で見れるのは1話だけです・・・!
U-NEXTなら登録時に600ポイントもらえるので1話324ポイントのため初回ポイントで1話だけ今すぐ見れます。

もし1話以上見逃してしまったのなら、残念ながらすべてを無料でみることができません・・・。

 

と全部を無料でみるとはいけないのが残念ですが安全面を考え、FODやU-NEXTで動画をみた方がいいです。

 

僕たちがやりました動画7話の感想

編集中

 

僕たちがやりました動画の7話は見逃せない!最終話目前で主人公が!?まとめ

僕たちがやりましたの7話の動画は絶対に見逃せません!!

もし見逃したのでしたら、FODかU-NEXTで見ましょう!

この2つなら原作の漫画も読め、オチが気になって気になって仕方がない方はネタバレ覚悟で見ることもできます!

最終話に向けて加速するストーリーを快適な環境で楽しみましょう♪

 

⇨僕たちがやりましたの動画をFODで視聴する

⇨僕たちがやりましたの動画をU-NEXTで視聴する

見ないと損をするコードブルー特集

“コードブルー

細胞レベルでトキメク恋愛ドラマランキング

恋愛ドラマ ランキング おすすめ 日本 国内

永遠の定番!医療ドラマランキング

医療ドラマ おすすめ 海外医療ドラマ おすすめ ランキング

旬の上を行く夏ドラマランキング

夏ドラマ 歴代 おすすめ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。