刑事7人第3シリーズ動画1話を視聴する前に必見の情報まとめました

刑事7人 第3シリーズ 動画 1話

本記事は刑事7人第3シリーズ動画1話を視聴する前に必見の情報まとめましたといったテーマでお送りします。

 

刑事ドラマに定評のあるテレビ朝日の人気シリーズ・刑事7人。

今回は東山紀之さん演じる刑事・天樹悠の奥さんと子供に隠された衝撃の事実が明らかになるということでファンなら必見の内容になること間違いなしです!!(興奮気味!)

 

動画を視聴する前に必見のあらすじやみどころと合わせて初回のため、キャスト情報なども交えてお届けします。刑事7人第3シリーズの動画を視聴する方法もお伝えしていきますので、参考にしてみて下さい。

 

刑事7人第3シリーズ1話の予告動画&あらすじ

警視庁で政治的手腕を発揮する片桐正敏(吉田鋼太郎)が室長となり、犯罪が激増する東京臨海エリアを専従捜査する“最強の別動隊”=「第11方面本部準備室」が発足するところから物語はスタートします。

  • 天樹悠(東山紀之)
  • 沙村康介(髙嶋政宏)
  • 水田環(倉科カナ)
  • 青山新(塚本高史)
  • 山下巧(片岡愛之助)
  • 堂本俊太郎(北大路欣也)

が集められ、再び7人が集います!

 

そんな中、凶悪な犯罪が起こる臨海エリアでは倉庫から銃声が聞こえた後、4人の遺体が発見されます!

大きなバックを背に現場から立ち去る人物を目撃した天樹は追跡を開始するものの見失ってしまうのでした・・・

 

被害者は

  • 化学工業の社員2人
  • 清掃会社の社員1人
  • 弁当業者1人

であることが発覚!

銃声が聞こえたものの、死因は棒状の凶器による打撃であることが判明。

 

犯人の逃走ルートが捜査ルートを知っていたかのようなものであったため、元機動捜査隊の人間の犯行である可能性を推理します。

退官者の中にはかつて天樹とバディを組んでいた先輩である桜田春樹の名前も・・・

 

桜田を捜索した天樹は居場所を突き止めるものの、謎の言葉を残して立ち去ってしまう桜田。

翌日、最悪の自体が発生!!

天樹は桜田の言葉によって心にぬぐいさることのできない大きな影を落としてしまうことに・・・

 

 

といったあらすじです!

予告から塚本高史さん演じる青山新が打たれるようなシーンがあったのでまさか青山が・・・

と心配になってしまいます!大丈夫でしょうか!?

 

刑事7人シリーズでは最近の刑事ものではそこまで多くない殉職シーンもあるドラマ。

第2シリーズでは永沢が殉職しただけあって、初回から目が離せなくなりそうです!

 

刑事7人第3シリーズ1話のみどころ

シリーズ最強の敵が登場!

第2シリーズのラストでは、吉田鋼太郎さん演じる刑事総務課課長の片桐正敏が

「お前らにはまだ、やってもららわなければならない”でかい仕事”が残っている」

と謎の言葉を残していましたが、第3シリーズでは東京臨海エリアを専従捜査する最強の別動隊=第11方面本部準備室が発足することになりました!

今回はシリーズ最強の敵が登場するということで目が離せない展開が待っていそうです!

 

7人の裏の顔が明らかに!?

刑事7人の第3シリーズでは

  • 複雑化
  • 多様化
  • 国際化

する超凶悪犯罪に立ち向かうことになる7人。

そういった中で、一筋縄ではいかない最強の敵を前にした7人は仕事としての正義を超えて暴走していくことに・・・

それぞれの感情や秘密が複雑に交錯して不信感や対立関係が生まれギリギリのやりとりをしていくことに!!

 

天樹の妻子の死に隠された衝撃の真相が暴かれる!

臨海エリアは天樹の過去と繋がりがある場所!

実は天樹の妻と娘は12年前に臨海エリアの一角で事故死をしています・・・

すでに天樹が妻子を亡くしていることは第1シリーズで明らかになっているのですが、詳細は一切語られていませんでした。

天樹の妻の父である堂本(北大路欣也)が12年前に娘の司法解剖した際の事実を明らかにしたことから大きな展開を迎えることに・・・

これは気になりすぎますね!!

 

続いてはキャスト情報です。

第2シリーズから立場が少し変化しているので、それぞれの立ち位置を確認していきましょう!

 

刑事7人第3シリーズ1話の相関図&キャスト

刑事7人 第3シリーズ 動画 1話

引用元:http://www.tv-asahi.co.jp/

天樹悠(東山紀之)

刑事7人 第3シリーズ 動画 1話

警視庁機動捜査隊に配属され、第11方面本部準備室のメンバーに選出されます。

おおらかに見えるものの、人を食ったような態度を見せることがある一方で捜査能力は非常に高い天樹。

第3シリーズでは12年前に心に深い傷を追うことになった妻子が事故死したとされる事件と向き合う中で運命に導かれるように、過去に向き合うことになってその中で闇の存在がわかり対峙することに・・・

 

沙村康介(高嶋政宏)

刑事7人 第3シリーズ 動画 1話

刑事7人がそれぞれの正義を暴走させて行く中、葛藤しながらも強力なリーダーシップを発揮していく沙村。

健全な正義感を持っていて、仲間を信頼しているからこそ最後は自分が責任をとればいいとギリギリの捜査にも力を貸していきます。

任務に疲れ淡い恋に癒しを求めていくのですが・・・

 

山下巧(片岡愛之助)

刑事7人 第3シリーズ 動画 1話

天才であるがゆえ、

  • 傲慢
  • 社会性が低い

という人物。それが、仇となり窓際部署に左遷されて、警視庁のシステムの脆弱性と向き合う日々を送っています。

自身の不遇を嘆く中で、『正義』が暴走していくようです・・・

もしかしたら天才が暴走して、犯罪に・・・なんて展開もあるんでしょうか?

刑事7人第3シリーズは読めない展開がありそうです・・・

 

水田環(倉科カナ)

刑事7人 第3シリーズ 動画 1話

帰国子女の捜査官。

天樹とはまた違ったタイプの洞察力や推理力を持っていて、感情を抑制した冷静な役柄です。

巨悪の捜査のために、一線を超える天樹たちを目の前にして、対立を深め・・・

そういった中で、ある人物からスパイ活動の依頼を受けるようになります。

まさか環が女スパイ!?

容姿端麗、語学堪能ともなればスパイはお手の物といったところなのでしょうが・・・

果たして引き受けてしまうのでしょうか?

 

青山新(塚本高史)

刑事7人 第3シリーズ 動画 1話

警察官にならなければ犯罪者になっていたかもしれないという過去を持つ男。

臨海エリアはやんちゃな時代に親しかった仲間がいて、力を持っているため青山にとって貴重な情報源になっています。

巨悪と戦うためにも汚れた手法を厭わない姿は自身の強い正義があってこそ。

一線を超えた先に何があるのか・・・

個人的には悪い仲間と繋がっている=恨みを買いやすいという立ち位置だったり、間違って狙われたりということがありそうです。

まさか今回は青山が殉職してしまうのでは・・・と心配しています。

 

片桐正敏(吉田鋼太郎)

刑事7人 第3シリーズ 動画 1話

第11方面本部準備室の室長となった片桐。

最強の別動隊を結成した目的は臨海エリアを戦後期から牛耳り政財界にも影響を与える馬久根恒義を倒すため!

正義のために犯罪者の司法取引など法にとらわれない方法を執行していきます!!

これはかなりスケールの大きい感じになりそうです。

CRISISといい最近は正義と悪が混沌とした中で自分の正義を貫くみたいな刑事ものが多い気がしますがやはり気になってしまいますよね。

 

堂本俊太郎(北大路欣也)

刑事7人 第3シリーズ 動画 1話

法医学の世界的権威として牽引する立場の堂本。

実は12年前に事故死とされていた天樹の妻であり、自身の娘・清の司法解剖を担当しています。

深い闇に繋がる秘密を天樹にはずっと言い出せなかった堂本は「捜査の領域には決してだれも踏み込まない」という信念を持っています。

しかし、娘の死の真相が明らかになるに連れて自身も捜査の領域に足を踏み入れていくことに。

このストーリーを聞いただけでもすでに胸熱です!

さすが刑事ドラマに定評のあるテレ朝!早くドラマがみたい!と思ってしまいますね。

 

刑事7人第3シリーズ1話の動画を今すぐ視聴する方法はコチラ

刑事7人第3シリーズの1話の動画を視聴する上でおすすめなのがU-NEXTです。

テレ朝系の動画はU-NEXTで見逃し配信を視聴できるようになっています。

※1話目は放送後タイムラグがあります。詳細はU-NEXTのサイトを一度ご確認下さい。

 

U-NEXTは東証1部上場の企業。動画を配信する権利を持っているので合法に動画を視聴できます。

料金は通常月額1,990円となっていますが、今なら31日間無料トライアルがありますので、31日間はお試し期間で月額がかかりません。

 

それ以外にも、見放題作品とポイント制作品があるのですが、最新ドラマはポイント制になっていることがほとんどです。

しかし、U-NEXTは登録すると600ポイント無料でもらえます。最新ドラマは1話あたり324ポイントであることがほとんどなので、すぐに動画を視聴できるということになります。

12万以上のコンテンツ量を誇るU-NEXTなら見放題の作品だけでも1ヶ月間じゃ足りないと口コミがあるくらい充実しているので、ぜひこの機会にU-NEXTを利用してみて下さい。

※本ページの情報は2017年7月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認下さい。

 

 

刑事7人第3シリーズ1話の動画をdailymotionなどで視聴してはいけない理由

もしかしたらこの記事をご覧になっている方の中にはネットにアップロードされている動画を視聴しようと考えている方もいるかもしれません。

遠藤憲一さんもCMで啓発していますが、それは違法動画です。

 

あなたが無許可でアップロードされた動画を視聴するということは、犯罪に加担することになってしまいますので、絶対にやめましょう。

役者さんたちが魂を削って作った作品のことを考えると違法動画で視聴する気持ちにはならないと思います。

なので、しっかりと配信の権利を持っている先で視聴するのがおすすめです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

予告やキャスト情報を見ただけでも、気になって早くドラマがみたい!という気持ちになってしまう刑事7人。

今回はスケールもかなり大きくなっているので、シリーズの中でも最高のストーリー展開を楽しそうです!

面白くなっていることは間違いないでしょう。

本記事が少しでも参考になりましたら嬉しいです。最後までご覧いただきありがとうございます。

 

⇨刑事7人第3シリーズ1話の動画を視聴する

見ないと損をするコードブルー特集

“コードブルー

細胞レベルでトキメク恋愛ドラマランキング

恋愛ドラマ ランキング おすすめ 日本 国内

永遠の定番!医療ドラマランキング

医療ドラマ おすすめ 海外医療ドラマ おすすめ ランキング

旬の上を行く夏ドラマランキング

夏ドラマ 歴代 おすすめ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。