志田未来の泣き顔はウツボカズラでもブサイク?演技への感想がヤバい

志田未来 泣き顔

この記事は志田未来の泣き顔はウツボカズラでもブサイク?演技への感想がヤバいといったテーマでおおくりします。

 

ウザ男
いとしの志田未来ちゃんの泣き顔の演技がブサイクって・・・

そんなことあるかー!!

可愛子
ウザ男、いつになくご乱心なのね・・・
ウザ男
ウツボカズラの夢でもなんか変な注目を集めてないか心配なんだよね。
可愛子
そ、そうなのね(珍しく、真剣ね)

でもそう言われるってことは演技が上手いってことじゃない?

今回は志田未来さんの泣き顔の演技についてまとめてみたので、ウツボカズラでの泣き顔の演技など気になっている方は必見ですよ!

Sponsored Links

志田未来のプロフィール

演技派女優として活躍している志田未来さんのまずはプロフィールをお伝えします。

生年月日 1993年5月10日
出身 神奈川県
身長 150cm
血液型 AB型
出演 ドラマ・映画など
活動 1999年〜
事務所 研音

志田未来さんは小さいころから劇団に入団していて演技力は折り紙つきですよね。

 

主なドラマ作品としては

  • 女王の教室
  • 14才の母
  • 探偵学園Q
  • 正義の味方
  • 小公女セイラ
  • 信長のシェフ

などがあります。

特に天海祐希さんが主演して冷徹で芯がある教師を演じたの『女王の教室』や題名の通り14才で母になる中学生を志田未来さんが演じた『14才の母』はセンセーショナルな話題でありながらも社会的にインパクトのある作品になりました。

 

綺麗な女優さんでありながらもアイドル路線に行かないのは、やはり劇団出身であることも関係しているんでしょう。

実力がある作品なのに以外に主演作品が少ないのは、意外ですが1つのクルーに複数ドラマに出演していることを考えるとバイプレイヤー路線を考えているのかもしれませんね。

 

志田未来がドラマ・ウツボカズラの夢で7年ぶりに主演

そんな志田未来さんですが、連ドラ自体の主演は実に7年ぶり!

以前は17歳で東野圭吾さんの小説原作の『秘密』に主演して以来ということになります。

映画では、2016年に泣き虫ピエロの結婚式での主演がありましたが、久しぶりの主演ということでファンの方は歓喜していること間違いなしです。

 

そんな作品であるウツボカズラの夢ですが、簡単なストーリーとしては、母が亡くなり父は愛人と住むので家を追い出されて親戚の家に居場所を見出そうとするも、追い出されそうになるためしたたかに戦っていく女性を演じるといったものです。

まっすぐ生きてきても報われなかった母をみた志田未来さんはそれに反発するように、変化し相手の欲望を利用して上手く自分の居場所を確保できるようにウツボカズラ女として周囲を動かしていきます。

 

志田未来さんについて検索するとなぜか『志田未来 泣き顔 ウツボカズラ』と検索されていること多くなぜか泣き顔の演技がかなり注目されています。

今回のウツボカズラの夢以外でも以前に出演した作品でも泣き顔が注目されていたのですが、理由を考えてみました。

 

志田未来の泣き顔の演技が注目されている理由

素顔と泣き顔のギャップが大きい

やはり綺麗な顔立ちをしていることから、泣き顔の演技のときはその顔が崩れてブサイクに見えてしまうというところから注目を集めているようです。

口コミなどをみると、泣き顔の演技に対してはかなり意見が割れているのですが、それはやはり演技が上手くそれだけ、普通の演技との落差があるため大きなインパクトを与えるということなのではないでしょうか?

 

泣き顔の演技はドラマの中で印象なシーンである

泣き顔の演技をするシーンはそれだけ感情が溢れるシーンになります。

なので、見ている方も感情を動かされそれだけ印象的なシーンになります。

それ以外にも、ドラマの重要なシーンに泣き顔の演技をするため、印象に残りやすいと言えます。

ちょっと古いかもしれませんが、武田鉄也さんが『101回目のプロポーズ』の「僕は死にましぇ〜ん」というシーンが多くの人の記憶に残っているのと同じような感じなのだと思います。

 

号泣しながらラップする役が影響してる

志田未来さんの泣き顔が話題になったのは、以前レンタル救世主で号泣しながらラップをするという独特な役を演じたからというのもあります。

そのときの設定が泣くとブサイクになるという役柄であったため、泣き顔=ブサイクといったイメージがある人もいるのかもしれませんね。

続いてはその役柄についてお伝えしてきます。

 

志田未来の泣き顔の演技がブサイクと注目されたレンタル救世主

志田未来さんの泣き顔の演技がブサイクと話題になったのはレンタル救世主の時の役柄です。

レンタル救世主自体について簡単にお伝えすると、沢村一樹さん演じる明辺悠五が同僚に騙されて借金を背負うようになってしまいレンタル救世主という職業につき様々な困っている人から連絡を受けて救世主になるというもの。

 

志田未来さんは資産家令嬢なのですが、中々他人に心を開かない性格の女性を演じました。

先ほどお伝えした通り感情が高ぶると会話がラップ調になり、相手の核心を的確に突き心を折ったり、間違いに気づかせるというかなりの能力の持ち主です。

 

そんな志田未来さんがラップを歌っているとき泣き顔がコチラです。

 

確かにこれはものすごい表情ですね・・・

迫真のブサイクな泣き顔を作りながら感情のままにラップをする志田未来さんの女優魂に驚きを隠せません!

 

それ以外にも、感情が高ぶるとときにラップがでるということで、怒りの表情バージョンもあります。

かなり核心をついた発言で相手の心をえぐりまくりますw

間違いなく敵にしたら恐ろしいタイプであることは言うまでもありません。

ところで気にあるのがウツボカズラの夢でも志田未来さんの泣き顔が話題になっているということです・・・

ウツボカズラの夢ではどのような演技になっているのでしょうか??

 

Sponsored Links

志田未来の泣き顔の演技はウツボカズラでもブサイクなのか?

気になる志田未来さんのウツボカズラの夢の泣き顔の演技はコチラです。

ウツボカズラの夢の1話の演技の予告の最後で号泣シーンの演技を見ることができます。

 

そこまでブサイクという感じでもないですが、続いてはブサイクでない泣き顔もあるのかも調べてみましたので、見ていきましょう。

 

志田未来の泣き顔のはブサイクになるように演技しているだけ!?

 

志田未来さんの泣き顔についてはやはりブサイクになるように顔を作っているという風に解釈している方が多いようです。

それでもやっぱりブサイク<可愛いという声もあり、やはり美人な女優さんであることを実感している方もいました。

 

それ以外にも可憐な泣き顔の演技の画像を検索している方もおり、やはり演技で泣き顔作っているということがわかります。

志田未来さんが、有名になった女王の教室のときの画像と比較している方もおり「泣き顔が可愛いー!」といった声もありました。

泣き顔も変幻自在に操ることがわかった志田未来さん!

やっぱり、志田未来さんはすごいですよね〜。

ちょっと特殊な役柄から『はじめまして、愛しています。』のときのような暗い役柄など役の心に寄り添って人を惹きつけられるようなリアルな演技ができるのが本当に女優さんなんだなと思います。

 

続いては、視聴者のみなさんが志田未来さんのウツボカズラの夢や泣き顔、演技に対してどのように思っているのか調べてみまいた。

反応をみていきましょう!

 

志田未来のウツボカズラの夢や泣き顔などの演技に対する反応は?

30代男性
「ウツボカズラの夢」

18歳役の志田未来が、親戚の男に身体を許し、その代わりに金銭的な問題を弁護士を使って20分で解決したあとのシーン。

弁護士事務所を出たあと、号泣する。

そして覚悟を決めたような表情で歩き出す。

すごい女優だ…。

20代女性
土ドラの「ウツボカズラの夢」ドロドロしてておもしろいし

志田未来がただただかわいい

あんな虫も殺さないような純朴な少女のナリで

食虫植物の如く強かで計算高い悪女を演じるのがサイコーにしびれる

30代男性
志田未来って数いる女優の中だと決して超美人って訳では無いけど、

子役時代から消えずにずっと残ってるのは凄いなぁと思うね。

やっぱ大事なのは演技力。

彼女の演技には凄い惹かれるものがあるよね。

30代女性
ほーーーんまに

志田未来ちゃん演技天才(T . T)

良かったなあーって

思ったらあの女

ムカつく。早く田舎へ帰れええ。

志田未来ちゃん演技やのに

ほんまにかわいそうになって

胸痛くなる。

20代女性
志田未来ちゃん(^-^)昨日のドラマ最上の命医本当よかったですね。

はじめの方は未来ちゃんあまり出て来なかったけどなんか14才の母を思い出しました。(泣)

しかし未来ちゃんの盲目の演技力素晴らしかったです。

未来ちゃんは、なんでもやりこなすスーパー女優ですね。

未来ちゃん超大好きです。

可愛子
ウツボカズラの夢以外にも、スペシャルドラマがあった最上の命医で視覚障害者を演じたときの演技がかなりリアルと話題になっていましたね。

演技力の高さに感動する人続出でした。

中には志田未来さんが出演するという理由だけで視聴するという方もいるくらい!

やっぱりすごいですね。

ウザ男
本当にねー。

国宝なんですよ志田未来ちゃんは!

僕はね満島ひかりさんと並んで好きなんですよ!

もっと主演でたくさん出てほしいなあ・・・

子役ではなく、大人の女性・女優としてドラマでは初めての主演だから、

ウツボカズラの夢はそういった意味でも注目だぜ!!

Sponsored Links

まとめ

いかがでしたでしょうか。

志田未来さんの泣き顔の演技についてはかなり様々な評価がありましたが、やはり演技力の安定感は抜群です。

泣き顔がブサイクというのは風評ですが、志田未来さんもわざとブサイクと言われるのを覚悟でしっかりと演技しているところが素晴らしですね。

ウツボカズラの夢の放送中にスペシャルドラマとして放送された最上の命医で盲目の少女を演じた演技ではツイッターを見ても「上手い!」という感想ばかり。

ウツボカズラの夢の演技はやはり7年ぶりの連ドラ主演ということもあり注目が集まっています。

号泣の演技以外にも、大人の女性として魅力をさらに増した女優・志田未来さんの演技をみたい方はウツボカズラの夢の動画を無料で視聴できるFODも利用してみて下さいね。

⇨FODプレミアムの無料お試しはおすすめ!全ての魅力が早わかり

見ないと損をするコードブルー特集

“コードブルー

細胞レベルでトキメク恋愛ドラマランキング

恋愛ドラマ ランキング おすすめ 日本 国内

永遠の定番!医療ドラマランキング

医療ドラマ おすすめ 海外医療ドラマ おすすめ ランキング

旬の上を行く夏ドラマランキング

夏ドラマ 歴代 おすすめ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。