愚行録の映画の動画を無料でみれる?DVDレンタルの必要性を調査

愚行録 映画 動画 無料 DVD レンタル

この記事は愚行録の映画の動画を無料でみれる?DVDレンタルの必要性を調査といったテーマでおおくりします。

 

ウザ男
愚行録・・・。

予告の中で語られてる3度の衝撃ってなんだろう・・・。

見ないとわかんないよなぁ・・・。

可愛子
ウザ男。あの映画は昼ドラみたいなドロドロぐあいよ・・・。

よくここまで人間の感情を表現できたものだわ・・・。

ウザ男
昼ドラ!?それなら濡れ場もある?!
可愛子
・・・・。

自分の目で確かめてきなさい。U-NEXTならみれるから。

愚行録の映画はTSUTAYAなどでレンタルせずとも視聴可能!見れる場所は?

映画・愚行録はTSUTAYAなどでレンタルをしたりDVDを買わなくてもU-NEXTで視聴可能です。

2017年2月18日に上映が開始され、8月29日にBlu-ray & DVD の発売に合わせDVDのレンタルが開始されました。そんな新作でもある愚行録・・・家にいてもみることができるわけです。

 

当然、人によっては、youkuやpandoraで見ようと考えている方もいるかもしれませんが、やめておいた方がいいですね。

なぜなのかといいますと、これらの動画は著作権者に許可なくアップロードされた違法動画だからです。

 

また、動画共有サイトでは広告が邪魔になったり、画質が低いなんてこともあります。場合によってはパソコン、スマホがウィルスに感染して壊れてしまうなんてこともあるからです。

それに、動画共有サイトの運営側の黙っている訳ではありません。動画をすぐに削除するので、探して見つからず、時間の無駄になってしまうなんてこともありえます。

その点、U-NEXTでは安全な上に高画質と言った視聴環境で存分にたのしむことができます。。

 

動画配信サービスのU-NEXTにはどういった特徴があるかまとめてみます。

U-NEXT
月額 1,990円(税抜)
トライアル 31日無料
メリット 高画質
安全
その他 登録時600ポイント

※配信状況は予定なく変更になる可能性があります。詳細は各サイトにてご確認下さい。

このようになっています。

 

サービスの特徴について触れていきます。

 

U-NEXT

U-NEXTの強み、配信数の豊富さですね。その作品数は約120,000作品です。韓流やアニメなど他の動画配信サービズがあまり強くないところもしっかりおさえています。

ただし、120,000の作品すべてが登録だけで見れるわけではありませんのでそこは惜しいところです。

作品のいくつかはポイント制になっていて、映画は1本540ポイント(1ポイント=1円)かかります。

そんなポイント作品ですが、お金を払わないと見れないの?と思う方もいらっしゃると思いますが、実は初回登録時に600ポイントもらえますので、1本だけでしたらすぐに動画を無料で視聴できます。

 

結論としては、

愚行録は540ポイントで見れるので初回登録のポイントで見ると無料

となります。

 

⇨愚行録を今すぐ視聴する

 

映画・愚行録を見れなかった人がたくさんいる理由

映画・愚行録ですが実は上映してからいくつもの映画館で上映中止されてしまったんです。

そのため、見たかったけど見れない・・・。といった方がたくさんいらっしゃいました。

 

なぜそんなことになってしまったのか。その理由は一つの『愚行』にあったわけです。

出演人物の一人でもある小出恵介さんが、犯罪をしてしまったためでした・・・。

その事件に巻き込まれ見れなかった方は是非今回を期に見ちゃいましょう!では予告をどうぞ!

 

愚行録の映画の予告動画

映画『愚行録』特報

映画『愚行録』予告編

 

映画・愚行録の作品概要

https://twitter.com/tsengtejung/status/870320280882692097

 

その 『 愚行 』 は、あなた自身に突きつけられる。
映像化不可能といわれた超問題作、遂に完全映画化!

あなたが日常で交わす何気ない会話や人のウワサ話、人間関係における秘められた羨望、嫉妬、見栄、駆け引き。無意識に積み重ねられる愚行の数々には、観る者自身の生き方が問われ、極限まで人間性が試される。

決して先を読むことのできない展開に、仕掛けられた3度の衝撃。誰が真の被害者で誰が加害者なのか?SNSに翻弄され、本音が見えない現代社会に一石を投じる未だかつてない戦慄の群像ミステリーが誕生した!

ミステリー文学界の魔術師・貫井徳郎による第135回直木賞候補作「愚行録」の映画化に、妻夫木聡、満島ひかりをはじめ、小出恵介、臼田あさ美、市川由衣、松本若菜、中村倫也、眞島秀和、濱田マリ、平田満ら日本映画界を牽引する豪華実力派俳優が集結。

日本から唯一の長編実写作品として第73回ベネチア国際映画祭オリゾンティ・コンペティション部門で正式上映されるなど、鮮烈な長編映画監督デビューを果たした石川慶。原作者自ら、映像化不可能と言わしめた著作を脚本家・向井康介が巧みに構成し、ポーランドの撮影監督ピオトル・ニエミイスキが圧倒的な映像美と構図を織りなす。

そして、気鋭の作曲家・大間々昂の流暢な音楽が作品に繊細な抑揚を創りだした。日本映画史に挑むエンターテインメントの新境地がここにある。

引用元:http://gukoroku.jp/

 

愚行録の映画のあらすじ

理想的な家族は、誰に殺されたのか?それぞれの証言から浮かび上がる【人間の本性とは】・・・。

エリートサラリーマンの夫、美人で完璧な妻、そして可愛い一人娘の田向一家。絵に描いたように幸せな家族を襲った一家惨殺事件は迷宮入りしたまま一年が過ぎた。週刊誌の記者である田中(妻夫木 聡)は、改めて事件の真相に迫ろうと取材を開始する。

殺害された夫・田向浩樹 (小出恵介) の会社同僚の渡辺正人(眞島秀和) 。

妻・友希恵 (松本若菜) の大学同期であった宮村淳子 (臼田あさ美) 。

その淳子の恋人であった尾形孝之 (中村倫也) 。

そして、大学時代の浩樹と付き合っていた稲村恵美 (市川由衣) 。

ところが、関係者たちの証言から浮かび上がってきたのは、理想的と思われた夫婦の見た目からはかけ離れた実像、そして、証言者たち自らの思いもよらない姿であった。

その一方で、田中も問題を抱えている。妹の光子 (満島ひかり) が育児放棄の疑いで逮捕されていたのだ・・・。

引用元:http://gukoroku.jp/

 

愚行録の映画のみどころ

物語の主題となる愚行

愚行録。そのタイトルにもなっている『愚行』とは『考えの足りない、ばかげた行い』のこといいます。

この愚行録は一つの殺人事件の真相を追うところから物語は始まっていきます。

その中で殺された人の友人や知人が登場し、それまでどんな関係だったのかと言うことを話していくのです。

良いやつだったという人、そうなって当然という人、それぞれの自分よがりの言葉を並べていきます。その言葉を発すること自体が愚行・・・なのでしょうか?

果たしてタイトルである愚行とはいったいなにをさしているのか。それを推理していくところがみどころの一つですね。

 

一家惨殺事件の真相を追う週刊誌記者

物語の主人公となる妻夫木聡さん演じる田中武志。

週刊誌記者の武志は犯人不明のまま一年過ぎた未だ解決にいたらない一家惨殺事件について真相を探ろうと取材をするのです。

その取材の中で実は妹が被害者と面識があったといった、自分の知らない事実がどんどん浮かび上がってくるのです・・・。

果たしてその事件の真相の中に一体なにがあるのか!?

3度の衝撃

予告の最後に告げられる、『仕掛けられた3度の衝撃』それはいったいなんなのでしょうか!?

その衝撃は映画を見た方でないときっとわからないのでしょう・・・。

はたしてそれは1度見ただけで気付くことはできるのでしょうか?

 

映画・愚行録の感想

20代男性
「愚行録」2回目の鑑賞
キツい。分かってるのに観てしまう。そして思う。辛い。

「なんであいつが殺されなあかんのですか」ってセリフが辛い。

だってクソみたいな男やん。でも友達、親友からしたら楽しくていい奴の他ない。

満島ひかりの独白はグロテスクな上に衝撃が半端ない。辛い。

20代男性
さすが『愚行録』っていうタイトルだけあって男も女もクズしか出てこない映画。

カタルシスも感動も無いけど妙に記憶に残るからキャスティングに意外性があればドンときたのかも…。とにかく小出恵介が小出恵介役になっちゃったとこが不運としか言い様がない

30代女性
私なんかで良ければいつでも聞いて下さい〜〜人にオススメするの楽しいので満島ひかりはパッと見では幼い印象を受けるのに、そこはかとないエロスを感じますよね……弄ばれたい……

あと、以前めるさんにもお勧めしたんですが『愚行録』も人の業に塗れてて良かったです。かいちょさん好きそう。

30代女性
愚行録 妻夫木主演の映画見たんだけど、、、おなじ妻夫木の映画怒りより精神的にキツイ。

終盤のある時から、物語が急に動く。

田中は、最初から知っていたのか?
私は知ってて一年前の事件の取材してたと思うんだよね、、

30代男性
愚かという言葉は、先に良くないことが待っていながらやること、他人からは救うことを諦められている、みたいな印象がある。

生きづらさ。描かれていたのは、その愚かな生き方をするしか選択肢がなかったかのような話。後味は良くないけど、人の深層心理・価値観や世界観に引き込まれた。『愚行録』。

20代女性
ひかりちゃんくそ可愛い(笑顔

愚行録原作読んでるから何となくわかるけどひかりちゃんの演技がやばいくらいすごくて死にそう(涎

妻夫木君をお兄ちゃんっ!って呼ぶひかりちゃんがかんわいい♡

 

愚行録の映画のスタッフ情報

  • 監督:石川慶
  • 原作:貫井徳郎
  • 撮影監督:ピオトル・ニエミイスキ
  • 音楽:大間々昂
  • 脚本:向井康介
  • 録音:久連石由文
  • 美術:尾関龍生
  • 照明:宗賢次郎

 

愚行録の映画の動画を無料でみれる?DVDをレンタルする必要はない?まとめ

映画・愚行録はDVDレンタル開始と同時にU-NEXTでも配信を開始しています。

tsutayaにわざわざいかなくてもU-NEXTに登録して見ることができちゃいます!

さらには・・・初回登録時のポイントを使えば無料での視聴も可能に!!

是非、人間の愚かさを具現化したこの作品をその目で見てください♪

見ないと損をするコードブルー特集

“コードブルー

細胞レベルでトキメク恋愛ドラマランキング

恋愛ドラマ ランキング おすすめ 日本 国内

永遠の定番!医療ドラマランキング

医療ドラマ おすすめ 海外医療ドラマ おすすめ ランキング

旬の上を行く夏ドラマランキング

夏ドラマ 歴代 おすすめ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。