嘘の戦争 4話動画無料視聴法と見逃した方へネタバレ感想も!

嘘の戦争 4話 動画 無料視聴 見逃し ネタバレ 感想
Sponsored Links

嘘の戦争 4話動画無料視聴法と見逃した方へネタバレ感想も!といった内容をお届けします!

草彅剛さん主演のドラマ・嘘の戦争の第4話は1月31日(火)21時放送です。

 

楓に近づく一ノ瀬。

今回は興三と対面できるのでしょうか?

そろそろ展開が中盤に向けて加速しそうです!

 

この記事では「嘘の戦争」の第4話のネタバレやみんなの感想、あらすじ、視聴率などをお伝えしていきます。

ネタバレと感想についてはドラマの内容がわかってしまうので、「自分でみたい!」という方はご注意下さいね。

前回のネタバレはこちらからご覧下さい〜。

嘘の戦争 3話 見逃し動画無料視聴とネタバレ感想!

 



嘘の戦争・第4話のあらすじ

30年前に浩一草彅剛)を刺した五十嵐甲本雅裕)、うその証言をした弁護士の六反田飯田基祐)、幼い陽一(後の浩一)にうその証言を強要した刑事の三輪六平直政)と立て続けに復讐(ふくしゅう)を果たした浩一

隆(藤木直人)は、一連の関係者の失脚に、30年前の事件の生き残りである“千葉陽一”が関係していると推察し、本格的に調べを進める。

しかしオーストラリアに住んでいるという千葉陽一の正体はつかめず、いら立ちを募らせていた。

嘘の戦争 | ストーリー

そんなある日、家族が殺害される少し前、当時大学生だった2人の男がOLを死なせた件について調べていた浩一は、興三市村正親)にもみ消しを依頼した人物が代議士の四条綾子ジュディ・オング)だと気付く。

また綾子が溺愛する息子の司(森岡豊)が事業にことごとく失敗し借金だらけだと知った浩一は、占い師に扮したハルカ水原希子)と協力し、綾子に近づいていく…。

 

一方、楓(山本美月)に結婚を前提に付き合いたいと晃(安田顕)の目の前で交際を申し込んだ浩一は、興三に会えないかと楓に提案する。

その頃、晃は兄である自分を過小評価し、厳しい言葉ばかり並べる隆に怒りを覚えていた。

浩一は、そんな晃を上手くなだめつつ、経営コンサンタントらしくニシナコーポレーションの未来を案じ、「隆さんにも渡して下さい」と事業戦略を記録したUSBを晃に託すが…。

引用元:https://www.ktv.jp/uso/story/04.html

嘘の戦争・第4話の見逃し、無料視聴のおすすめ方法

嘘の戦争の4話を見逃しても動画を無料視聴

できるのがフジテレビオンデマンド

フジ系のドラマは基本的にフジテレビオンデマンド

でしかみることができません

Yahoo! Japan IDで登録するだけで

最大1ヶ月無料(実質無料)でドラマを視聴できます

嘘の戦争を無料で今すぐ見たい方はこちら↓↓↓




合わせて作っておきたいのが楽天カード

オンデマンドサービスで翌月目以降にかかる月額も

発行時に手に入る最大7000円分のポイントがあれば

実質無料どころかかなりかなりプラスになっちゃいます

基本的に作るとお得な部分しかないので

作らないとむしろそんなくらい!

楽天カードの発行はこちら↓↓↓



嘘の戦争・第4話のネタバレ

浩一と陽一

五十嵐(甲本雅裕)が入院する病院を訪ねた二科隆(藤木直人)は、五十嵐に浩一(草彅剛)の写真を見せる。

 

この男があなたの前に現れませんでしたか?

 

虚ろな表情をしたまま、五十嵐はテーブルを強く叩き始める。
叫び声を上げ、何かに怯えるように頭を隠し、ベッドの上で暴れる五十嵐。

 

すぐに医師たちがかけつけ、「やはり面会は無理です、出ていってください」と隆に告げる。

隆は五十嵐のただならぬ様子にうろたえ、部屋を出ていこうとするが、そのとき五十嵐が突然「千葉陽一」とつぶやく。

五十嵐の異様な怯えぶりに、何かを感じ取る隆…。

 

 

キレ者の隆が少しずつ浩一の正体に近づいてくるドキドキ感!
隆って悪い人じゃないとは思うんだけど、やっぱり浩一に味方しちゃいますよね~。

 

 

浩一は、OL暴行殺人事件に関わったと思われる「クシマ」と「シジョウ」に目をつける。

 

「見つかったよ~ん。写真」

 

カズキ(菊池風磨)が見つけてきたのは、とある葬儀の写真。
パソコンで写真のデータを確認する浩一に、カズキは聞く。

 

つうか、そんな昔の葬式の写真、どうすんの?

 

写っていたのは、幼い頃の二科楓(山本美月)。
それは楓の母親の葬儀が行われた20年以上前の写真だった。

 

「その頃、二科会長と付き合いのあった人間がわかる。葬式の写真っていうのはそうやって使うんだ」

 

写真に写っている供花の中に、「四条綾子」という名前を見つける浩一。この人物こそ、「シジョウ」だと確信する。

 

隆は、「千葉陽一が三十年前の事件の関係者に近づき、罠にはめているのでは」と推測するが、会長秘書の七尾(姜暢雄)は「彼はオーストラリアにいます」と言う。

ネットのブログには、千葉陽一の名前でオーストラリアでの生活が綴られ、日々更新されている。

 

隆はもう一度「千葉陽一」を調べるため、陽一の父親が勤めていた病院を訪ね、当時のことを知る看護師に陽一の消息を知っている人物がいないか聞く。

 

「三瓶先生……かな?」

 

今は医者を辞めて、養護施設の園長をしているという。

 

「その施設はどこに?」

 

隆が迫っているとも知らず、浩一とハルカ(水原希子)は三瓶(大杉漣)とともに養護施設で夕食をとっていた。ふたりの結婚式を楽しみにしているという三瓶に、苦笑いでごまかす浩一。

 

浩一は、代議士の四条綾子とその息子、四条司に近づこうと計画を練る。
百田によると、四条綾子はある占い師を頼っていたらしい。しかもその占い師はすでに亡くなっているという。

 

「長年頼っていた占い師に死なれたか。だったらこっからは、俺が決めてやる。四条親子の未来を」

 

 

悪い影

河原でのレクリエーション大会に参加する四条綾子(ジュディ・オング)。

 

「再開発は必ず成功させます」

 

その後ろで、司(森岡豊)は後援会の人たちに怪しい事業の話をもちかけている。

 

「後援会の人たちを変な事業に誘わないでくれる?」
「だったら母さんが金、出してくれる?」
「出すわけないでしょ、あんな怪しい事業!」

 

そこへ、ハルカが現れる。

 

「ここは危険です。こちらへ」
「えっ? や、ちょっと」

 

四条綾子の腕を取り、強引にその場から離れさせるハルカ。
その直後、一機のドローンが上空に現れ、司の頭上で大量の水を落とす…。

 

「再開発反対派の嫌がらせね。ありがとう、助かりました」
「いいえ。嫌な予感がしたものですから」

 

ハルカの手もとの数珠に気づいた綾子。
ハルカは、綾子がかつて頼っていた占い師の弟子を装い、綾子に近づく。

 

「師匠は、亡くなる直前まで綾子先生を案じていました」
「私のことを?」
今年一年間、先生に悪い影が見えるって。何か思いあたることはありませんか?

 

息子の事業のこと、次の選挙のこと、偏頭痛がひどいこと。
悩みを打ち上げる綾子に、ハルカは議員会館の部屋の西向きの窓に黄色い花を飾るよう助言する。

 

 

ハルカちゃんの七変化、毎回いいですよね~。
ニセ占い師役もハマってます!
美人は何をやっても似合うなあ!

 

 

新しいプロジェクト、なんで俺だけ聞かされてないんだよ

 

隆に詰め寄る二科晃(安田顕)。

 

「誰に聞いた? 口止めしたのに」
「聞き出したんだよ俺が。なんか変だと思って無理やり」
「頼む。大事なプロジェクトなんだ」
「そんなに俺が信用できないか。俺だって二科家の人間だぞ。長男だぞ」
「他人なら、とっくに切り捨ててる」

 

隆の態度に怒りを隠せない晃は、浩一にぶつける。

 

 

隆さんもわかってるはずです、晃さんの優秀さは
「もういいよ、そういう見えすいた嘘」

 

浩一の言葉も受けつけようとしない晃。
浩一は、晃の目の前にUSBメモリを置く。

 

「二科コーポレーションの経営状況を分析し、今後の戦略についてまとめたものです」
「いつの間に……」
「中を読んだら隆さんに渡してください。きっと隆さんの力になれるはずです」

 

 

ええ~っ、このUSBメモリ、いったい何?
なんか怪しいですよね!
浩一、何を企んでるの~!?

 

 

西側の窓に黄色い花。

 

効き目ありましたよ

 

嬉しそうに、占い師に扮したハルカに話す綾子。

息子の事業に5千万円の出資をしてくれる人が現れたという。
ほかにも、同じ選挙区から出ると言われていた女子アナは不倫をすっぱ抜かれ、偏頭痛も取れた。

ハルカを「先生」と呼び、綾子はすっかり信じた様子。

 

 

裏金の隠し場所

浩一は、恋人の楓からの「忙しい?」という電話に、風邪をひいたふりをする。

 

「行こうか、そっち」
「どうせなら、楓の部屋に行きたいな。楓んちでゆっくりできたら、風邪なんかすぐ治る」
「ひとり暮らしだし、女子寮みたいなところだから、人を呼ぶのはあんまり…」

 

答えを迷う楓に、「だよな。そこまで甘えられないよな。じゃ」といきなり電話を切る浩一。淋しそうな楓。

 

目標は一か月以内にプロポーズ。そして会長に会う」と、浩一はハルカに計画を話す。なんとなく納得がいかないような様子のハルカ。

 

「結婚詐欺の才能もあるとは思わなかった」
「俺も」

 

 

ふくれっ面のハルカちゃん、可愛い!
彼女の気持ちにまったく気づいていないのか、浩一!?

 

 

四条の息子を「想像以上にダメなヤツだね」と語るハルカ。
30年前、大学生だった四条司。

 

「馬鹿息子の親たちに頼まれ、私がもみ消しを……」

 

浩一の脳裏に二科興三(市村正親)の言葉がよみがえる。

 

「間違いない。30年前、OLを殺したひとりだ」
「そして、四条綾子がもみ消しを依頼した…」

 

「親子ともども地獄見せてやる」

 

四条司に5千万円の出資をしたのも、元女子アナの不倫をすっぱ抜かせたのも、浩一の仕業だった。

 

児童養護施設を訪ねた隆は、「千葉陽一」について子供たちから聞き出そうとするが、三瓶に「個人情報をお教えするわけにはいきません」ときっぱり断られる。

 

その夜、浩一に隆が訪ねてきたことを話す。仕事関係の人だとごまかす浩一。
浩一のいないところで、不穏な様子を見せる三瓶園長。隆の名刺を見て「二科…」とつぶやく。

 

 

うわうわうわ、三瓶園長!?
嘘でしょ~~訳ありですか?
いい人だと思いたい!
でもラスボス感ハンパない!!

 

 

「おふくろ、そうとう溜めこんでるからさぁ」

 

司から、四条綾子が表に出来ない億単位の金を、自宅の金庫に隠しているということを聞き出したハルカ。

 

「億かよ」
「オクカヨ~オクカヨ~」
「真似すんな、バカドリ!」
「マネスンナ、バカ」
「コラァ」

 

緊張感溢れるシーンの中、カズキとオウムのやりとりにほっこり。
このオウムの声、誰なんでしょうね~?
ネットでも話題になってるみたいだけど、私には全っ然、わかりません!

 

 

百田扮する国税局の財務事務官が、四条家を訪ねる。

突然の財務調査にもまったく動じず、余裕の対応を見せる綾子。
事前に金庫の金をトランクに詰め、車に移動させておいたのだ。

 

もちろん、それもハルカ扮する占い師の予言に従った行動だった。

「災いはまだ終わっていません」というハルカの言葉に怯える綾子。

 

 

5億円ではたりない

楓の部屋を訪ねた浩一は、楓に言われるがままに熱をはかる。
平熱だとわかり、「よかったぁ~たいしたことなくて」と素直に喜ぶ楓に、一瞬戸惑う浩一。

 

ごめんな、余計な心配させて

 

キスをしようとして二人の唇が触れあう直前、浩一が思い留まる。

 

「今日はやめとこう。風邪うつしたら困る」
「う、うん」

 

 

楓ちゃん、ちょっぴり残念そう?(笑)

それにしても浩一、ぎりぎりのところでキスを思い留まったのは、良心の呵責かな…。
楓の純粋さに触れて、心が動かされてる?
気になる…。

と、思ったら。

 

お父さんに会えないかな?

 

あくまでも二科会長に会おうとする浩一。
やっぱり浩一の心には復讐しかないのか…。

 

 

四条綾子はハルカの指示どおり、金を隠すためひとりで車を運転し別荘へ行く。
そこには、管理人に変装した浩一が。

荷物を運ぶのを手伝おうとする浩一を制止して帰らせ、綾子はひとりで別荘へ。運んだ金を、クローゼットの中の金庫に隠す。

 

浩一は司に電話し、「出資できなくなった」と告げる。
慌てふためく司を無視して、電話を切る浩一。

 

地獄の始まりだよ、四条さん

 

 

困った司は、綾子に泣きつく。

 

「みんな、慌てて金返せって……返さなきゃ訴えるって……どうしよう」
「司、今回が最後よ。本当に」

 

綾子は司を連れて別荘へ行き、金庫を開ける。
ところが、金庫の中は空だった!

 

そのとき、綾子の携帯が鳴る。

 

「誰!?」

5億円のヘソクリって、すごいですねぇ」

「金どこにやった?」と司。

 

金庫の中には、5億円の領収書が。

浩一は、奪った5億円をすべて、綾子が大嫌いだという恵まれない子供たちへの寄付に使ったのだった。

別荘の部屋に仕掛けた監視カメラで、ふたりの様子を見ている浩一。

 

 

四条司、あんたは30年前、OLを殺した。

そして四条綾子、あんたはその罪を隠蔽するため、

なんの関係もない一家を殺害した

 

 

事実を突きつける浩一。
とぼける綾子に、録音した二科会長の声を聞かせる。

 

「私がやらせたわけじゃないわ。私はただ」
「ただ守りたかっただけだよなぁ、そのバカ息子を」

 

浩一の声に怒りがこもる。

 

 

そのバカ息子の未来のためなら、

三人の親子の未来が、命が奪われても、

しょうがないことだったんだよなぁ

 

「待って、悪いのは私じゃないわ」
「俺もただ一緒にいただけで、主犯はクシマってやつだ。大学の同期で」

 

必死に言い逃れをする親子に、浩一の表情が険しくなり、涙がにじむ

 

「俺はただ、そそのかされてつい……」

 

 

ふざけるな!!

 

 

浩一の怒りが爆発する。

 

つい、なんだ。ついOLを殺してしまった?

つい一家を殺させた?

おまえら、自分が犯したをわかってないのか!!

 

浩一の目からひとすじの涙が流れる。

関係のない人たちが巻きこまれたと知って、二科に抗議したと訴える綾子。

 

「ほかに何した? 警察にひとこと、あれは心中じゃない、殺人だったって伝える気にはならなかったんだよな?」

「それは…」
「知ってながら何もしないのは、一緒に殺したことと同じことだ!!」

 

たった5億じゃ償いにもならないな。地獄に落ちろ

 

電話を切る浩一。
別荘を見つめる顔には、憤りを堪えるような表情が浮かぶ。

 

 

録音の持ち主

ハルカは楓に近づく。
愛おしそうに浩一からもらった指輪を眺める楓。

 

ハルカは通りすがりの人間を装い、
「気をつけてくださいね、そんなもので気を引くような男。それ、ネットでも数百円で買える安物ですから」と言ってしまう。

 

「なにやってんだろ、アタシ」

 

自己嫌悪に陥るハルカ…。切ないです…。

 

 

四条親子の一件を知った二科興三は、隆を呼び出す。

録音の存在を知った興三は、この世から抹消するためムグルマという人物を呼ぼうとする。それを手にしている人間も……。

 

ふたたび罪を犯そうとする父親に、隆は反対する。

 

「暴力を使わなくても、解決できるはずです!」
「甘いな」
「30年前の過ちを、もう一度繰り返すつもりですか」

 

考えた末、「一週間だけ待とう」と興三は言う。

 

「録音の所在が明らかにできれば、ムグルマは必要ない。一週間だけだぞ」

 

興三の有無を言わせぬ態度に、言葉を失う隆。

 

 

帰宅した隆は、妻が晃から預かったというUSBメモリをパソコンに差しこむ。

 

「やっったよ! 社長がようやく入れてくださいました」

 

パソコンの前で喜ぶカズキ。
浩一が渡したUSBメモリには、接続するだけで感染するマルウェアが仕込んであったのだ。

 

「メールも極秘文書もこのパソコン上にあるものはぜんぶ覗き放題。勝手にメールも出せちゃいます」

 

満足そうなカズキと浩一。
復讐計画は順調だった。

 

だが、百田は気に入らない。四条綾子から奪った5億円もの金を、浩一が寄付に使ってしまったことを怒っているのだった。

 

百田は、浩一の計画が30年前に家族を殺されたことへの復讐だと知ったとたん、顔色を変える。浩一が姿を消すと、カズキに本音を漏らす百田。

 

「冗談じゃねえ。復讐なんか協力できっかよ」
「え? じゃあ……」
「でも仁科は金になる。だから浩一には協力するふりをして、どっかで金を奪う。いいな?」

 

なんとなく腑に落ちないような表情をしつつ、うなずくカズキ。

 

 

録音の所在がわからず、真剣に悩む隆。

 

「千葉陽一か…それとも一ノ瀬か」

 

一週間以内にテープを手に入れなければならない。

 

一ノ瀬浩一……おまえは何者なんだ

 

 

その頃、浩一は聖蘭大学の卒業名簿を手にしていた。
一心不乱にページをめくり続ける浩一。

 

そしてあるページに目がとまる。

 

四条司の名前が掲載されているページだった。
その上には、「九島亨」の名が……。

 

浩一は、「九島亨」の名を書いた付箋をボードに貼る。

 

九島亨。おまえが終われば……もうすぐあんただ。仁科会長

 

 

浩一、二科会長に近づいてきましたね~。
会うとしたら、その前に楓にプロポーズかな?
カズキが浩一を裏切るかどうかも気になるところ…。
次回も楽しみですね!

 

Sponsored Links



嘘の戦争・第4話のみんなの感想まとめ

https://twitter.com/slcf_2/status/826468893510078464

https://twitter.com/yanchan201608/status/826466256748306432

https://twitter.com/818KaZ923/status/826475946592985088

Sponsored Links

嘘の戦争・第4話の視聴率

嘘の戦争・第4話の視聴率は11.1%でした!


嘘の戦争・第5話(次回)のネタバレ感想

次のターゲットは「九島亨」!
いよいよ、OL暴行殺人事件の主謀者が明らかに。

そして、ついに浩一が興三に会いに行く…

 

嘘の戦争の4話を見逃しても動画を無料視聴

できるのがフジテレビオンデマンド

フジ系のドラマは基本的にフジテレビオンデマンド

でしかみることができません

Yahoo! Japan IDで登録するだけで

最大1ヶ月無料(実質無料)でドラマを視聴できます

嘘の戦争を無料で今すぐ見たい方はこちら↓↓↓




合わせて作っておきたいのが楽天カード

オンデマンドサービスで翌月目以降にかかる月額も

発行時に手に入る最大7000円分のポイントがあれば

実質無料どころかかなりかなりプラスになっちゃいます

基本的に作るとお得な部分しかないので

作らないとむしろそんなくらい!

楽天カードの発行はこちら↓↓↓

見ないと損をするコードブルー特集

“コードブルー

細胞レベルでトキメク恋愛ドラマランキング

恋愛ドラマ ランキング おすすめ 日本 国内

永遠の定番!医療ドラマランキング

医療ドラマ おすすめ 海外医療ドラマ おすすめ ランキング

旬の上を行く夏ドラマランキング

夏ドラマ 歴代 おすすめ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。