就活家族ネタバレ7話!前田敦子はついに結婚!?

就活家族 ネタバレ 7話 前田敦子
Sponsored Links

毎回ドキドキしてしまうドラマ、就活家族。

家族全員が無職になり、それでも乗り越えて頑張ろうと一歩踏み出したところで、三浦友和さん演じる洋輔と、怪しい雰囲気を漂わせる元同僚である木村多江さん演じる川村が新居から出てくるところを目撃されてしまう・・・。

こんなに修羅場あるっ? というくらい毎回修羅場が訪れるドラマですが、7話の今回は予告を見る限り、なんとなくハッピーな話題がある予感が!

前田敦子さん演じる栞がついに結婚か!?

工藤阿須加さん演じる光はついに就職先が決まる??

さてさて、どうなるのでしょうか??

 

 

就活家族〜きっと、うまくいく〜7話のあらすじ

洋輔(三浦友和)の日本鉄鋼金属退職の理由が、川村優子(木村多江)へのセクハラだったことがわかり、富川家は完全に冷え切った状態に。

水希(黒木瞳)は「セクハラをしたことよりも、そんな大事なことを家族に隠してきた貴方に我慢ならない」と、洋輔を避けるように生活を始める。

 

相変わらず清掃業者での仕事を続けていた洋輔はある日、日本鉄鋼金属のビルに配属される。

かつての部下や同僚たちに見つからないよう、息を潜めながら清掃をする洋輔だったが、総務本部長の綿引(神保悟志)が清掃員をバカにするような発言をしたことに激怒。

目深にかぶっていた帽子を取り、「お金をもらうために働いていることの何が悪い」と反論する。

しかし綿引には「俺が役員になることを妬んでいるのか?」と嫌味を言われてしまい、洋輔は悔しい思いを抱えながら見送るしかなかった。

 

コンサルタント業の顧客開拓も少しずつながら進んでいた洋輔は、国原耕太(新井浩文)から協力を求められていた障害者施設設立のため、彼を国会議員の竹之内に引き合わせる。

行政からの助成金を得るため、竹之内に出まかせを並べる国原を警戒の眼差しで見つめる洋輔だったが…?

 

学校を辞めた水希は花屋でアルバイトを始め、そこで正社員採用の打診をされる。しかし教育の仕事への未練を断ち切れない水希は返事を保留するのだった。

一方、インターネット情報配信社の採用試験を受けた光(工藤阿須加)は内々定を取得。

しかし名古屋の本社勤務の可能性が浮上し、家族が離れ離れになってしまうことに不安を募らせる。

さらに、真壁雄斗(渡辺大)との結婚を本格的に考えだした栞(前田敦子)は、洋輔と水希に「真壁と会って欲しい」と頼む。冷え切った洋輔と水希の関係を元に戻そうとする栞と光は…?

そして洋輔に今後の人生を左右する出来事が起こり、大きな決断を迫られることに!

引用元:https://www.tv-asahi.co.jp/shukatsukazoku/story/0007/

 

見るたびに暗い気持ちになってしまう人が続出ですが(笑)

はやく「きっと、うまくいく」のサブタイトルのような光が見えて欲しいと思いますよね。

今回は、もしかして前田敦子ちゃんが演じる栞がついに結婚か!?

 

 

就活家族〜きっと、うまくいく〜7話のネタバレ

 

父親の洋輔の元部下である、川村が新居から泣きながら出てきたところに鉢合わせてしまった母・水希。

さらに、自宅の郵便受けに、川村が仕掛けたと思われるふたりのバーの写真が投函されていた。

気まずい中迎えた翌朝、

やはり家の転売は難しいかもしれない

という話になり、なんとかしたいと思った洋輔は、不動産会社で働く天谷に相談する。

 

水希は、近所の花屋さんでバイトをはじめ、少しずつやりがいを感じている様子。さらに、正社員にならないか? とも相談され、少し迷うも

「教育を諦められない」

と言い、断ってしまう。

光と栞もお互いに切磋琢磨しながら、自分のやりたい仕事に向けて面接を進めていた。

 

その頃洋輔は、もともと働いていた日鉄鋼のビルで清掃をすることに。。

当時の部下にも見つかり、さらに洋輔を退職へ陥れ、自分だけ役員に成り上がった同期の綿引にも見つかってしまう。

「あんな仕事するほど落ちこぼれていないだろう」

と綿引から言われ、頭にきた洋輔はついついモップを片手に綿引へ反抗する。

 

「あんな仕事とは失礼だろ! 落ちぶれたつもりもない!」

 

と熱意を持って語り、清掃員たちも洋輔の言葉の強さに関心したようだった。

その様子を、日鉄鋼の社長が見つめていた・・・もしかしてこれは、もしかする!?

 

光も内々定をもらえたが、本社が名古屋にある会社だったため、もしかしたら東京を離れ、一人暮らしをするかもしれないと懸念する。

その思いを母親に伝えると、

そういう時かもしれないね。みんなが新しい人生に旅立つ時なのよ

と、自分自身も花屋の正社員になることを決意したようだった。

 

光と共に帰宅した水希。

玄関前に栞もいて、家の中に入ろうとすると鍵が空いている。

「?」

と不思議に思った3人が中に入ると、洋輔が天谷を連れて、家を購入したいという家族を案内していた。

 

今までのことも積み重なり、ついに水希は

どうして勝手に進めるの?

と嫌気がさし、イライラを隠せない様子だった。

「今日からリビングで寝る」

と布団を持ってきたところで洋輔も意地を張ってしまい、

「だったら俺が出ていく」

と、家を出て行ってしまう。

 

なんとか両親を仲直りさせようと思った栞は、日曜日に恋人の真壁を家に連れてくると話す。そんな栞は、10万円の見習いで洋服デザインの会社で働けるようになったのだった。

 

ついに日曜日になり、富川家に真壁が訪れる。

和やかな雰囲気で話が進むが、洋輔が仕事の話をはじめ、場の空気が乱れ始める。

そして真壁が「ゆくゆくは独立したい」「広島にいる母親の介護がしたい」と栞も知らなかったことを話し始める。

困惑する栞だったが、それ以上に洋輔が猛反対してしまい、真壁がついに家から出て行ってしまう。

悲しむ栞に対して洋輔は、

「あんな男と結婚したいのか?」

と大人げない発言をし、さらに水希を呆れさせてしまう。

結局、栞と真壁も洋輔がいるようでは、結婚もできそうになさそう・・・。水希もすっかり洋輔の態度に呆れてしまい「離婚」が頭をよぎっているようだった。

 

そんな時、洋輔の携帯が鳴る。

電話はなんと、日鉄鋼の社長からだったのだ。

「今すぐ行きます」

と答えた洋輔に、目を丸くする家族たち。

家族と大切な話をしているところだったのに、「今行かないと後悔する気がする」と、出て行ってしまう洋輔。

会社につくと、そこには川村がいた。

「どうして君が?」

と聞くと、

「全て話しました」

と、社長に今までのことを全て伝えたという。

すると、インドに新しくできる会社の社長になって欲しいと告げられる。

果たして洋輔は・・・!?

そして川村がなぜここにいるの!?

色々と気になることがたくさんありますが、はやく富川家がきっと、うまくいって欲しいです!!!

 

Sponsored Links

 

就活家族〜きっと、うまくいく〜7話みんなの感想

https://twitter.com/001a1deltaplus/status/834756816860966912

https://twitter.com/001a1deltaplus/status/834758059343818752

もしかして、水希とは離婚??

光や栞はどうなる?

もうどんどんバラバラになってしまう富川家・・・どうか幸せになって〜!

 

Sponsored Links

就活家族の主題歌は誰が歌っているの?

このドラマの主題歌もいいですよね〜!

エンディングにかかるとウルウルしちゃいます(涙)

こちらのテーマ曲「晴れた日に、空を見上げて」を歌うのは、林部智史さん。

2017年2月15日に発売されたばかりのシングルですが、林部さんは、一体どんな方なのでしょうか?

 

1988年5月7日生まれの28歳。

昨年、2016年2月にメジャーデビューし、デビューシングル「あいたい」で注目が集まりました。

 

この曲は、オリコン最高11位で、ゴールドディスクにも認定されています。
さらに、2016年の日本レコード大賞の新人賞も受賞されています。

出身は山形県新庄市で、身長は172センチ。
2013年から『カラオケ★バトル(テレビ東京系)』に出演し始め、2015年にはチャンピョンになられています。

圧倒的な歌唱力と、魅惑のクリスタルボイスで女性ファンを中心に人気を集めています。これからも注目ですね♪

▼ 公式サイト
https://hayashibe-satoshi.com/

 

 

就活家族のイケメンキャスト・真壁役の渡辺大に反響大♡

渡辺大さんにも注目が集まった第7話でしたね。

渡辺大さんは、あの大物俳優・渡辺謙さんの息子さんです! 知ってました?

 

彼のプロフィールですが、1984年8月1日生まれの32歳。

身長は185センチ、体重74キロで、しかも青山学院大学卒業と、イケメンだけでなく頭もいいなんて・・・! 最高です。

 

Twitterでも反響は色々と賛否わかれていましたよ♪

 

■ 真壁さん支持派の意見

 

■真壁さんしっかりしろ!派

 

 

次回からいよいよ最終章! 洋輔はインドで社長になっちゃう?

次回からいよいよ最終章!

早くも残り2話だそうです。

回を増すごとにバラバラになっていく家族が本当に仲直りできるのでしょうか?

お願いだから仲直りして、第1話のような穏やかな理想的な家族に戻って欲しい。。。

それぞれの道を歩みだすのか、それともひとつにまとまるのか、次回まで待てません!

 

 

見ないと損をするコードブルー特集

“コードブルー

細胞レベルでトキメク恋愛ドラマランキング

恋愛ドラマ ランキング おすすめ 日本 国内

永遠の定番!医療ドラマランキング

医療ドラマ おすすめ 海外医療ドラマ おすすめ ランキング

旬の上を行く夏ドラマランキング

夏ドラマ 歴代 おすすめ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。