時をかける少女は打ち切りはなぜ?理由はキャスト?5話のネタバレ

時をかける少女 ドラマ 打ち切り 5話 最終回 ネタバレ
Sponsored Links

この記事は時をかける少女は打ち切りはなぜ?理由はキャスト?5話のネタバレといったテーマでおおくりします。

 

4話では家を飛び出した吾朗も無事に自分が進むべき進路を決め一安心と思いきや未来人が寿命が短くなってしまうことがわかり、びっくりでしたね!!

 

最終話では未来人である翔平は果たして未来に帰るのでしょうか・・・

 

タイムリープが不安定になっている未羽はどんなアクションを起こすか注目です。

もしも初恋の人との思い出がなくなってしまったら・・・

一生に一度しかない初恋の行方が気になります!!

 

また、時をかける少女のドラマが一部では打ち切りなのでは!?といった反応もありますが、どうなのでしょうか。気になる真相に迫っていきます!



時をかける少女・第5話最終回のあらすじ

未羽(黒島結菜)は三浦(高橋克実)から、タイムリープを使って自分の家族をなくしてほしいと頼まれる。三浦は、自分が22世紀から来た未来人であると告白。未来人がこの時代に居続けると急速に時間が進んでしまうため、彼の命はもう長くないという。

由梨(野波麻帆)たち家族を愛しているからこそ、自分との別れで悲しませたくないという三浦の気持ちを受け、未羽は三浦と由梨が出会った7年前にタイムリープして、二人を出会わなくすることに。

未羽は三浦から、翔平(菊池風磨)も未来人と聞かされるものの、幼なじみの翔平が未来人のはずがないと信じていた。しかし、翔平との思い出だと思っていた記憶が、実は吾朗(竹内涼真)との思い出だったと気付いてしまう。未羽は翔平に向かって「あなたは一体、何者なの?」と問い詰め…。

 

時をかける少女・第5話最終回のネタバレと感想

オープニングはAKB48がライブでオープニングを披露しました!

これはびっくりです。

 

未来人の寿命

「美羽ちゃんに頼みがある」

という三浦。

 

車に乗りながら自分が未来人だと語ります。

「翔平と付き合っているんだろう、早くわかれた方がいい」といい、翔平も未来人だと明かす。

 

「タイムリープで家族をなくしてほしい」

7年前の由梨との出会いをなくしてほしいという三浦。

家族を愛しているからこそだといいます。

 

未羽は三浦のために、家族3人の写真を現像し、

海辺で三浦は未羽から写真を受け取ります。

「逃げてる」という未羽。

大好きな家族だからこそ別れを告げることはできない、出会いをなくしてほしいという三浦。

 

未羽は3人が家族になった7年前にタイムリープすることを決意します。

 

その夜、三浦は由梨と圭太に別れを告げます。

出会わなかったことになること。2人とずっと一緒にいたかったこと。

三浦は圭太にお母さんをしっかり支えること。何かに熱中できることを見つけること。そして、愛する人を見つけることと話をします。

 

「生きることは誰かを愛することだと2人が教えてくれました」と三浦。

圭太は「世界一、いや宇宙一の家族だよ」と言います。

本当にいい息子です・・・泣かせてくれます(泣)

 

暴かれた正体

「これが正しいさよならなんですかね」と外で別れを聞いていた未羽は話ます。

次は翔平の番だという三浦。

翔平は幼な馴染みだから未来人でないという未羽に対して、小さい頃の顔は覚えているかという三浦。

未羽は幼いころの思い出を思い返すと翔平との思い出はなく、自分が助けてもらったり近くにいたのは吾朗だと気付いてしまい「吾朗ちゃんだった・・・」とつぶやきます。

 

未羽はタイムシープし、家族を出会わなかったことにします。

 

矢野と前川は三浦が大将だったお好み焼きや「りぼん」の新しい大将に結婚の報告をしに訪れます。

 

一方、翔平は未羽から「あなたって誰なの」聞かれます。

催眠をかけようとする翔平を止める未羽。

「翔平は知ってんのかよ・・・」とつぶやきます。

 

時をかける少女

「おれの本当の名前はケン・ソゴル」

と未来から来たことを話す翔平。

 

タイムリープをする瓶をなくしてしまい、さらには予備の薬を作っているところで未羽が予備の薬を作っている瓶を割ってしまったと話す翔平。

 

「もう帰れないの?」と未羽は聞きます。

今薬を作っていることは翔平は話ますが、

「でも安心してこの時代に残るから」と心に決めたことを話ます。

 

翔平の予想に反して、未羽は怪訝な顔をします。

「喜ぶと思ったのにな」という翔平。

「帰って、早く未来に帰って」という未羽。

 

その日の夜。未羽は家で皿運びを頼まれますが、転んでお皿を割ってしまいます。

お皿をタイムリープで戻そうとしますが、できなくなっています。

 

一方、翔平は荷物をまとめていると母と催眠をかけていた奈緒子が「もう帰るの」と口にします。

翔平は「知っているの」?と聞くと、翔平が帰ってこなかった夜警察に行くと「息子がいない」と聞かされたことを話します。

 

最後の夕食を食べる二人。

奈緒子は「洗い物お願いしよっかな、家賃の代わりに」と寂しい素振りを見せないようにします。

 

ゾーイは薬を作り終えたはずが反応がないことに驚きます。

元の時代に残れないと肩を落とす一方で、

翔平は「この時代に残れる!」と喜びます。

 

翔平は喜びを未羽に伝えに行きます。「この時代に残れるよ」と話ますが、

未羽は「最悪だ・・・」とつぶやきます。

そして、「恋をしなければよかった」と言います。

 

教室に翔平の姿はありません。

授業中、心配した教師の矢野は未羽に声をかけます。

未羽は「本当は思ってもいないことを言ってしまって・・・さよならの仕方間違えました」と話ます。

 

放課後、未羽が落ち込んで座っているとタイムリープできると思われる瓶が目の前に転がってきます。翔平を探しますが姿が見当たりません。

 

未羽は自分がタイムリープすればいいことに気づきます。

 

しかしながら、タイムリープをしようとすると翔平との初恋がなかったことになると気づいた未羽。

7月7日に戻ることをためらってしまいます。

なかなか決心のつかない未羽ですが、心を決めて8月8日からタイムリープします。

 

7月7日の放課後に戻った未羽。

翔平に会いに行きます。

 

夏も恋も持って行く

放課後の理科室

「翔平、いるよね」という未羽。

「どういうこと・・・」とロッカーから出てくる翔平。

 

翔平を未来へ返すために来た伝える未羽。

翔平は戸惑います。

未羽はタイムリープの薬を作っている瓶の近くにラベンダーがあることに気づき、

「ああ、あの香りはラベンダーだったんだ」と話ます。

 

別れの時間が近づくなか、二人の時間をアルバムと共に振り返ります。

「今のあなたは知らないけど、私たち、恋人同士だったの」

「これからのことを恋人同士だったというのも変だね」とアルバムをめくりながら話ます。

 

「あなたは私を好きになって自分の都合よく私の記憶を書き換えた・・・」という未羽に

「すみません」と翔平。

 

キスしたこと・・・

 

文化祭の打ち上げで告白されたこと・・・

 

未来から来た人は長く行きられないこと・・・

 

命を削ってまで、長くいて欲しくないという・・・

 

思い出を振り返り想いを伝えます。

 

「僕が帰ってもいいの」という翔平。

「絶対ヤに決まってんじゃん!!」と未羽。

 

涙ながらそれでも「帰って!」と伝えます。

 

いよいよ、未羽は泣きながら翔平を見送ります。

教室を後にする翔平。

未羽は動きません・・・

 

と、そこに翔平が戻ってきます。

「ねえこれ、君が書いたんだよね」

手に持っていたのは写真集でした。

 

 

〜夏を知らない君へ〜

 

 

とその題名には書かれています。

翔平は「そうか全部未羽のおかげだったんだ」「夏も恋も持って行く」と告げ、

 

「大好きだよ、よろしくね」と未羽は見送ります。

 

放課後の理科室で立ち尽くす未羽・・・

見つけた吾朗が声をかけます。

 

帰り道、吾朗に「私やることあるから」という未羽。

カメラを片手に海岸線を走り出します。

 

おもむろに空を見上げ写真を撮ります。

 

「撮れた」

時をかける少女・第5回最終話感想まとめ

最終回はあっというまでした。1時間がこんなに短い感じたのは初めてかもしれません。

普段会社にいるときはあんなに長いのに・・・(笑)

 

家族愛や初恋などコンパクトにそれぞれの物語がまとまっていたといった印象でした。

それにしても5話で最終回は短すぎますね・・・時かけロスの方も出現しそうです。

 

しかしながら、気になるのは最後に一度翔平が戻ってきたところ。

 

別れのときは「すいません」とか敬語だったのに、

一回戻ってきてからは「未羽」と呼び捨てで呼んだり、写真集を持てたり。

「夏も恋も持ていく」というセリフからもわかる通り、夏がない未来に未羽が将来作った『夏を知らない君へ』という写真集で「夏」を。そして、二人が出会った「恋」の思い出も持って行くというセリフに「キャー」となってしまいます!!

絶対に未来から戻ってきてくれましたよね!

感動的なラストでした!!

 

「素敵な恋したいなー」と思っちゃいました。

 

Sponsored Links

時をかける少女・第5話最終回へのみんなの反応は?

  • 最終回は早い。
  • 何を支えに生きていけば・・・

と最終回を惜しむ方が続出していました。

一部では打ち切りという噂もありますがどうなのでしょうか?

打ち切りの真相に迫ってみました。

 

時をかける少女は打ち切り!?真相は?

 

実は時をかける少女が打ち切られた理由はオリンピックです。

オリンピックの放送に合わせて時をかける少女のドラマは最初から5話完結で作られていたということです。

途中で打ち切りになるのであれば、予告の段階で5話完結とは書かないですよね。

 

確かに視聴率で見ると

  • 第1話:9.4%
  • 第2話:6.6%
  • 第3話:4.6%
  • 第4話:5.1%

と高いとは言えない数字ですが、当時流行ったポケモンGOなどの影響もあるかもしれませんね。今回の他のドラマも家売るオンナの第3話の12.8%が今のところ最高ですからね。

 

時をかける少女・第5話最終回の視聴率速報

時をかける少女・第5話最終回の視聴率は6.6%でした。

 

時をかける少女は打ち切りはなぜ?理由はキャスト?5話のネタバレまとめ

時をかける少女が5話で打ち切られたのは、キャストではなく元からオリンピックだからでした。

素敵なドラマでしたが、最初から決まっていたのであれば、こればかりは仕方がありません。

出演者の今後の活躍に期待しましょう。

 

Sponsored Links

見ないと損をするコードブルー特集

“コードブルー

細胞レベルでトキメク恋愛ドラマランキング

恋愛ドラマ ランキング おすすめ 日本 国内

永遠の定番!医療ドラマランキング

医療ドラマ おすすめ 海外医療ドラマ おすすめ ランキング

旬の上を行く夏ドラマランキング

夏ドラマ 歴代 おすすめ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。