視覚探偵 日暮旅人 ネタバレ!3話を見逃した方へ動画を無料視聴する方法も!

視覚探偵 日暮旅人 ネタバレ 3話 見逃し 動画 無料視聴
Sponsored Links

視覚探偵 日暮旅人 ネタバレ!3話を見逃した方へ動画を無料視聴する方法も!といったテーマでお送ります。

松坂桃李さん主演のドラマ・視覚探偵 日暮旅人の第3話は2月5日(日)夜10時30分放送です。

 

この記事では「視覚探偵 日暮旅人」の第3話のネタバレやみんなの感想、あらすじ、視聴率などをお伝えしていきます。

ネタバレと感想についてはドラマの内容がわかってしまうので、「自分でみたい!」という方はご注意下さいね。

 

視覚探偵 日暮旅人・第3話のあらすじ

子供の誘拐事件の犯人に旅人(松坂桃李)が見せた冷酷な表情に、陽子(多部未華子)は幼少期に心に傷を負った旅人の深い闇を感じ始めていた…。

探し物探偵事務所には、2日後に結婚式を控えた依頼人・川辺健也(福田悠太)が、結婚相手の愛歌(国仲涼子)が最近塞ぎ込んでいる原因を探してほしいとやってくる。
愛歌が雪路(濱田岳)の実家に長年勤める使用人だと聞いて驚く一同。

 

雪路は隠していたが、実は雪路の父・照之(伊武雅刀)は強気な発言で世間を賑わす大物政治家だった。

愛歌は、16年前に自殺した雪路の兄・勝彦(眞島秀和)の当時の恋人で、雪路にとっては母親代わりの存在。

 

優しかった兄の自殺が、自分の選挙のことしか考えない父親のプレッシャーのせいだったと考え実家を遠ざけてきた雪路は依頼を断ろうとするが、雪路家に並々ならぬ興味を抱く旅人が無理やり依頼を引き受けてしまう。

 

愛歌は雪路と旅人に、「2週間前に届いた送り主不明のウェディングベアが、死んだはずの勝彦からの物ではないかと思っている」と打ち明ける。
生きているとしたらなぜ自分の前から去ったのかが気がかりで塞ぎ込んでいたという愛歌と共に、翌日旅人と雪路はぬいぐるみの製造販売元のある港町へ。

 

その頃、結婚式場では花嫁不在の結婚式をごまかすため、亀吉(上田竜也)と灯衣(住田萌乃)が奔走していた。

 

一方、旅人の身辺を嗅ぎ回っていた刑事の増子(シシド・カフカ)たちは、過去に不審な事故死を遂げている旅人の両親と雪路照之との不気味な接点を突き止めていた……。
目の力を駆使して勝彦の居場所を探す旅人たちだったが、再会を望む雪路と愛歌とは裏腹に、旅人にはある目的があった。

 

少しずつ明らかになる旅人の過去、そして、旅人が雪路の実家に関係する依頼を受けた本当の理由とは……。

引用元:https://www.ntv.co.jp/tabito/story/03.html

 

視覚探偵 日暮旅人・第3話の見逃し、無料視聴のおすすめ方法

 

視覚探偵 日暮旅人を見逃したなら

無料視聴でおすすめなのが、Huluです。

2週間の無料期間があるので、

無料で見れちゃいます♪

今すぐ日暮旅人を見たい方はこちら

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!



視覚探偵 日暮旅人・第3話のネタバレ

 

探し物探偵事務所に、川辺健也(福田悠太)と名乗る若い男がやってくる。

川辺は、婚約者が塞ぎ込んでいる理由を探してほしいと言う。

 

結婚式は二日後だ。
さらに、結婚式の招待状を雪路に送ったといい、驚く雪路(濱田岳)。

 

「あんたが結婚する相手って?」
西沢愛歌です」

 

結婚相手の名前を聞いて、戸惑う雪路。
愛歌は、雪路の実家で使用人をしている女性だった。

「雪路さんちって、使用人雇うような家だったんスか?」と驚きを隠せない亀吉に、

「雪路さんのお父さん、あの雪路照之ですからね」と、川辺。

雪路の父親が、誰もが知る有名人、参議院議員の雪路照之と知り、驚く一同。

だが、雪路は父親のことを「むかつく男」と吐き捨て、川辺の依頼も一方的に断ってしまう。

 

「ほんとにいいの?」

旅人(松坂桃李)は、雪路から「懐かしさと愛情と後悔が入り交じっているのが見える」と言う。

「くだらねえことに目を使うなって言ってんだろ」
「使ってないよ。あてずっぽで言ってみた」

悪戯っぽく笑う旅人に、雪路はしかたなく語り始める。
小さい頃から住み込みで働いていた愛歌を、母のように慕って甘えていたと。

「じゃあ、なおさら依頼受けたら?」と言う旅人。

 

雪路は、自分には勝彦という腹違いの兄がいた話す。
愛歌は、その兄の恋人だったと言うのだ。

勝彦と愛歌が両親の代わりだったと話し、勝彦がくれた「ことわざ事典」を今でも大事にしていると言う雪路。
だが、16年前、勝彦が突然失踪。
遺体が見つからないまま、自殺と判断された。

勝彦の死を乗り越えて、愛歌が幸せをつかんだことを嬉しいと思うと打ち明ける雪路だが、「お互い顔を合わしちまうと、昔の辛い思い出がよみがえりそうで」と依頼を断った理由を話す。

しかし旅人は、「とにかく一度会いに行ってみようよ」と雪路を無視して強引に話をすすめる。

 

旅人の優しさに癒やされますね~。
でも、今回は何かあるような……?
ちょっと嫌な予感も。

 

墨東署の増子すみれ(シシド・カフカ)と土井潤一(和田聰宏)は、20年前、旅人が5歳のときに誘拐事件の被害者になっていたこと、犯人はまだ捕まっていないこと、その後両親を交通事故で亡くしていることを突き止める。

 

旅人、雪路、亀吉(上田竜也)は、愛歌に会うため雪路家を訪ねる。
豪邸を前に立ちすくむ三人。

マサ坊~! 久しぶりじゃない!

大喜びで出迎える愛歌に、恥ずかしそうな雪路。
三人は、豪華な家具や調度品がしつらえられた部屋に通される。

 

旅人と亀吉を見て、「意外だねえ」と嬉しそうに言う愛歌。

「昔のマサ坊は、自分より背の高い人とは一緒に行動しなかったから」

「余計なこと言わなくていいっつーの」

「牛乳飲んでる?」

「牛乳も飲んでるし煮干しも食ってるよ!」

「にしても、相変わらず四角いねえ、お顔」

「なんだ、元気じゃねえか」

 

婚約者の川辺が心配していたことを告げる雪路。

その時、雪路照之が現れる。

一瞬にして表情を変える旅人。

旅人の様子には気づかず、雪路は部屋を出て行こうとするが、照之が呼び止めおもむろに札束を差し出す。

 

「いろいろ入り用だろ」
「なんだよ、この金」
「たまには父親らしいことをさせてくれよ」
いらねえよ

 

つっぱねる雪路。

「それじゃあ」と、照之はその場にいた愛歌に金を渡す。

その様子を冷めた目で眺める雪路。

旅人は、何かを探すように部屋の中を見回す……。

 

愛歌の話によると、2週間前にウェディングベアが届いたという。
ウェディングベアは、結婚式の記念に送るぬいぐるみだ。

送り主は愛歌の名前になっていた。
心当たりはと聞く旅人に、愛歌は「勝彦さんからじゃないか」と言う。
昔、勝彦と一緒にテレビでウェディングベアの特集を見たらしい。

「生きてるって言いたいのか」
「ずっとひっかかってたんです。16年前の失踪が、私のせいだったらどうしようって
「考えすぎだよ。勝兄はオヤジのせいで死んだんだ

雪路は、父親が勝彦に地盤を継がせようと必要以上にプレッシャーをかけたため、勝彦が耐えられなくなって自殺したのだと言う。

 

勝彦の失踪の原因が自分なら、川辺に対してもまた同じことをしてしまうのではないか……。そう悩みを打ち明ける愛歌に、旅人は「ぬいぐるみから愛情が見える」と告げる。

その愛情の形は、雪路が持っていた「ことわざ事典」から見えた愛情と同じ形だった……。

 

ウェディングベアとことわざ事典の送り主は、同一人物なのではないか。

だが雪路は、旅人に「目を使うな」と言う。

「大事な友人の、大事なお兄さんに関することだよ」

兄貴がその目を失ったら、もう何も感じることができなくなるんだぞ!

「勝彦さんはきっと生きてるよ」

「僕はこんな目だからこそ、見たいと思ったことを見逃したくない。だから僕に、雪路がお兄さんと再会するところ見せてくれないかな」

旅人の勢いに推され、雪路はしかたなく調査を始める。

 

結婚に踏み出せない愛歌さんの気持ちも、旅人を心配する雪路の気持ちも、よくわかる……。
でも、旅人の様子がいちばん気になりますね。

 

旅人、雪路、愛歌の三人は、ぬいぐるみの販売元をたどって海辺の町を訪れる。

ぬいぐるみを販売している店の一角で、ある模様を発見する旅人。

そこに落ちていた5円玉から、昆布や魚、ニンニク、ねぎなどの匂いが見えると言う。

 

「なんだか魚介ラーメンでも作れそうだね」
「それだ!この5円玉はラーメン屋から来たんだ!」

 

タクシーでラーメン屋に向かう途中、川辺に電話する愛歌。

川辺くんとずっと一緒にいたいからこそ、はっきりさせたいことがあるの

午後2時からの結婚式に、間に合わせることを約束する雪路。

 

ラーメン屋を訪ねる三人。

店には、愛歌のウェディングドレス姿を写した写真が掲載された雑誌があった。誰かがこの雑誌を見てぬいぐるみを送ったのでは、と推測する旅人。

雑誌のページの端の折り目を見て、雪路が「勝兄の折り方だ」と言う。

 

「生きてる。勝兄生きてる」
「そうだね、生きてる。よかったね」
「よくねえよ。生きてんなら、なんで俺らおいて、いなくなったんだよ」

 

その頃、墨東署の増子と土井は、旅人が誘拐された20年前、旅人の保護役を担当していた女性警察官から話を聞いていた。
亡くなった旅人の両親について尋ねると……。

殺された両親ですか?」

女性警察官から意外なひと言が返ってくる。

「殺された? 事故ではないんですか?」
事故に偽装した、殺人事件だという噂が警察内部で流れてましたけど」

「父親が政治家の秘書をやっていて、その関係のトラブルに巻きこまれたとか、なんとか……」

「ちなみに、秘書って誰の秘書ですか?」
「参議院議員の、雪路照之です」

「日暮旅人の父親が、雪路照之の秘書……」
茫然とする増子。

 

そりゃ茫然としますよね!!
本当にびっくり、何この急展開!!
旅人の過去、何かあるとは思っていたけど、まさか雪路と関わっているとは!?
何か大きな事件が絡んでいるみたい……。

 

照之に電話する雪路。

「何か知ってることがあるなら、教えてくれよ」
「勝彦の墓なら八王子の……」
「そうじゃねえよ!」

「生きてるとしたら、どこにいそうだとか。何か思いあたることねえのかよ」
「何をしてるのかしらないが、よけいなことはするなよ」

「あれだけ盛大にお涙ちょうだいの葬式をやったんだ。今さら生きてられても困るよな」
「そういう意味じゃない」

雪路は、照之が当時劣勢だった選挙戦をひっくり返すために、早々に勝彦の葬儀を行い、息子を亡くした悲劇の政治家をアピールしたことを責める。

「あんたは、勝兄の死を選挙のエサに使ったんだよ!」
「ずいぶんと想像力豊かな男に育ったんだな。嬉しいよ」

笑う照之、電話を切る雪路。

 

勝彦の捜索は行き詰まり、帰ろうとする三人。
その時、旅人はラーメン店に出入りする女性に目を留める。
その女性から、勝彦の愛情が見えると言う。

「きっと、勝彦さんの今の恋人か、奥さんなんだと思います」

 

結婚式場では、愛歌が来るまでの代理として、亀吉が花嫁役をやることに。
ところがウェディングドレスが小さすぎて、入らない。灯衣がイライラと叫ぶ。

「亀吉、さっさとおやり!」
「その肩幅、なんとかならないの、バレバレ!」

無理やり着ようとしてドレスを破く亀吉に、大慌ての灯衣。

 

いやいや、無理でしょ~。
いくらなんでも亀吉に花嫁役は……。
それにしても亀吉くん、すっかり灯衣ちゃんの子分だね(笑)

 

女性の車に書いてあった「鮮魚卸 丸栄」にやってくる三人。
店の前で、子供とキャッチボールをする男性がいる。勝兄に似ている……。

「きっと私たちのことなんて覚えてないよ」という愛歌。

「忘れててほしいの。私たちのことなんて、思い出せもしないくらい、今の暮らしに満足してくれてたほうが嬉しいよ」

だが、勝彦は忘れていなかった。愛歌を見て、表情がこわばる。

 

「ごめんな、今さらぬいぐるみなんか送って。迷惑なだけだったな」
「迷惑だったら探しに来てないって」
「いや、自分勝手だったよ」

 

勝彦は、16年前に失踪した理由を語り始める。

「将来地盤を継いでくれなんて言われてさ……でも政治家には向いてないことは自分でわかってた。だから」

「逃げ出したくなる気持ちはわかるよ。だけど」

親父の影から逃れられないと思いこんでた。若くて、弱かったんだな

 

「相談してくれればよかったのに」

「愛歌はやさしいから、相談なんかしたら一緒に悩んでくれただろ」

「当然だよ」

「大切な人が悩む顔、見たくなかったから」

「すみませんでした。許してください」

二人に向かって頭を下げる勝彦。

 

「謝るのやめよ。お互い、幸せみたいだし」

「そうだね。おめでとう」

「ありがとう」

淋しげな笑顔を交わす勝彦と愛歌。

 

「そうだ、ひとつお願いがあるんだ」

「何?」

「俺はいま戸籍がない人間だ。素性がバレたら今の暮らしは続けられないかもしれない。だから、もう来ないでほしいんだ。妻と息子と静かに暮らしていたい

「わかった」とうなずく愛歌。淋しそうな雪路。

雪路は旅人に「目を使ってくれないか」と頼む。

「知りたいんだよ、勝兄が嘘をついていないかどうか。本当に幸せなのか。後悔していないのか」

 

目薬をさす旅人。
瞳が青く光る。

 

旅人はまっすぐ勝彦へ歩み寄り、自己紹介する。

「日暮旅人と申します」
「日暮……?」

勝彦から、すさまじい勢いで感情がたちのぼる。

「どうだった?」

「嘘は言ってなかったよ」

「そうか、よかった」

 

ほっとして、その場を立ち去る雪路。
その背後で、旅人をじっと見つめる勝彦……。

 

 

式場では、結婚式が始まっていた。
神父の前で、花嫁のふりをした亀吉が誓いを立てる。
顔はベールで隠れていて見えない。
指輪が指にはまらず、四苦八苦する亀吉。

 

雪路が亀吉に電話するが、出ない。
亀吉は花嫁役を演じている真っ最中なのだから、当然だ。
旅人がうずくまる。

「先、行っててくれるかな。ちょっと目使いすぎて疲れちゃった」

心配する雪路だが、愛歌を結婚式場へ送り届けるため、旅人を置いてタクシーに乗りこむ。

 

ふたたび結婚式場。
神父にうながされ、新郎の川辺がしぶしぶベールを持ち上げる。
すると、意外にも美しい顔が……。
目を奪われる新郎。

「亀吉、おやり!」

キスを嫌がる亀吉に、灯衣が無線で命令を下す。
熱いキスを交わす川辺と亀吉。

 

旅人はふたたび勝彦のもとへ。

「やはり、秘書の日暮英一さんの息子さんでしたか」

「はい」

「驚いたな。雅彦は、そのことを知ってるんですか?」

「もちろん知ってますよ」

 

「さきほど、勝彦さんの感情を見させていただいたんですが」

「えっ、見る……?」

僕が日暮と名乗ったとき、強烈な後悔と恐怖と虚脱、そんないくつかの感情が同時に湧きましたよね

「え、ええ……」

 

「それで戻ってきたんです。あなたは何か言いたいことがあるはず。僕の父に関することで

 

 

雪路は愛歌を結婚式場へ連れて行くが、既に式は終わっていた。

「川辺くん、ごめん」

「気持ちの整理はついたの?」

「うん」

「なら、よかった」

 

あらためて、雪路の前で誓いをやりなおす愛歌と川辺。

大切にします、と誓う川辺に、雪路は

「大切な人を大切にしすぎて、ひとりで悩むのはナシだぞ」と言う。

 

「一緒に傷ついて、困って、一緒に苦しんでほしい」

「一緒に笑うのは簡単なんだよ。一緒に泣ける、ふたりになってほしい

「ありがとうね、マサ坊。でも、あんたもだよ。あんたも、そういう仲間を大切にしないとダメだからね

神妙な顔で頷く雪路。

 

増子と土井は、かつて旅人の両親の事故を担当した刑事を訪ね、真相を聞き出そうとする。

「そりゃあ変だと思ったよ。解剖の依頼したのにスルーなんだから」

増子に脅されて、しぶしぶ口を開く元刑事。

 

「ただ、後でそいつが雪路照之の秘書で、山田手帳がらみでトラブってたって聞いたから」

「山田手帳?」

「知らないのか。当時、山田カイセイっていうジャーナリストがいてな。ありとあらゆる闇を暴くって評判だったんだよ」

 

旅人の父親、栄一と山田は親しかったという。
そして二人は同時期に死んだ。
山田の手帳には、政界、財界、警察、ヤクザ、それぞれの有力者がすぐに逮捕できるような情報が、びっしり記されていたらしい。

それ以上は知らん、と元刑事の男。

 

帰宅する旅人に、礼を言う雪路。

「今回は、いろいろありがとうな」
「それに、いろいろ迷惑かけてほんとにごめん」

「謝られるより、ありがとうって言われるほうがうれしい」

旅人に抱きつく雪路。

 

「兄貴はどこにも行かないでくれ」

 

雪路が去った後、ポケットから包みを出す旅人。
中からは黒い手帳が……。

 

それは、勝彦から渡されたものだった。

勝彦は、山田から旅人の父親に渡してほしいと頼まれていたと語った。

旅人もまた、手帳の存在を知っていた。

雪路の家へ行ったのも、手帳を探すためだった。

 

「これを私に渡した直後に、山田さんも日暮さんも亡くなりました。それからずっと悩んできましたが、あなたに託すのがいちばんいいでしょう」

 

姿を消した本当の理由を語る勝彦。

手帳には、父親である照之を含む、数々の悪事が書いてある。

彼らはこれからも、なんの罰も受けずに悪事を続けていく……。

それを悟ったとき、人生に心底うんざりしてしまったのだと言う。

 

「読むなら、覚悟してから読んでください」

「ご心配なく。とっくの昔に覚悟は決めてます」

旅人の静かな声の裏に隠された感情に気づき、怖じ気づいたように、足早に立ち去る勝彦。

 

いや~。なんだかとってもシリアスな展開になってきて、驚きです!
これまで旅人の優しい笑顔と声に癒やされてきたけど、それも嘘だったの?
雪路や、灯衣や、陽子先生にまで嘘をつかなきゃいけない理由って、なんだろう?
いったいどんな悲しい過去があるのでしょうか……?

 

Sponsored Links

視覚探偵 日暮旅人・第3話のみんなの感想まとめ

https://twitter.com/hard_nut7/status/828441237178847232

https://twitter.com/Yuvin10010/status/828388112648671233

 

Sponsored Links

視覚探偵 日暮旅人・第3話の視聴率

視覚探偵 日暮旅人・第3話の視聴率は9.4%でした。



視覚探偵 日暮旅人・第4話(次回)のネタバレ感想

山田手帳を手に入れた旅人は、ある計画に向けて動き出します。

そんな中、陽子の同僚の保育士、智子の行方がわからなくなり……。

いよいよ旅人と雪路、灯衣に隠された謎が明らかになる!?

 

視覚探偵 日暮旅人を見逃したなら

無料視聴でおすすめなのが、Huluです。

2週間の無料期間があるので、

無料で見れちゃいます♪

今すぐ日暮旅人を見たい方はこちら

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

見ないと損をするコードブルー特集

“コードブルー

細胞レベルでトキメク恋愛ドラマランキング

恋愛ドラマ ランキング おすすめ 日本 国内

永遠の定番!医療ドラマランキング

医療ドラマ おすすめ 海外医療ドラマ おすすめ ランキング

旬の上を行く夏ドラマランキング

夏ドラマ 歴代 おすすめ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。