視覚探偵日暮旅人7話ネタバレ!ともさかりえ熱演で泣ける急展開!

視覚探偵日暮旅人 7話 ネタバレ ともさかりえ
Sponsored Links

親友の雪路に嘘がばれ、ケンカ別れしてしまった旅人。

そして危険なドラッグ「ロスト」を作った謎の女は、実は……。

旅人の過去、そして「ロスト」をめぐる事件の謎が、徐々に明かされていきます。

 

“ブラック旅人”全開で、いよいよ最終章に突入です!

多部未華子ちゃん演じる陽子先生も、久々に登場しますよ~w

 

日暮旅人7話ネタバレ!久しぶりの多部未華子w

探し物探偵事務所を出ていった雪路(濱田岳)を心配した灯衣(住田萌乃)は、陽子(多部未華子)に助けを求める。
灯衣を心配し、旅人(松坂桃李)に会うことを決意する陽子。

 

その頃、探偵事務所にはハルカ(ともさかりえ)が来ていた。

ハルカは、鳥羽組の「ドラッグデザイナー」と呼ばれる仕事をしていたことを旅人に話す。

それは新しいドラッグを作り出す仕事で、実験台として旅人が連れてこられたのだという。
旅人の両親を脅迫し、山田手帳を手に入れるためだった。

 

視覚を使ってハルカの感情を見た旅人は、彼女がそれ以上本当のことを何も知らず、旅人の両親が殺されたことも知らなかったという事実を知り、怒りを露わにする。

ハルカは、旅人の特殊な目がロストの副作用だという。

ロストは五感を解放し、あらゆる感覚がどこまでも鋭くなっていくが、あとから徐々に感覚が失われていくことがわかり、ロストと呼ばれるようになったのだ。

 

感情を抑えきれなくなり、ハルカに対し怒りを爆発させようとする旅人だが、ハルカが灯衣の母親・灯果だと知って呆然とする。
旅人は、訪ねてきた陽子と一緒に灯果の話を聞くことに。

顔を整形して鳥羽組から逃げ続けていた灯果は、密かに灯衣を見守っていたという。自分と離れて暮らすほうが、灯衣のためだという灯果。

「最後に一度だけ灯衣に会わせてほしい」という灯果の願いを聞き入れ、旅人と陽子は灯衣に「ランドセルをくれる人」だと嘘をついて灯果と会わせる。

 

診療所の医師・榎木(北大路欣也)に諭され、探偵事務所に戻ってきた雪路は、待ち受けていたリッチーに灯衣を返すよういわれる。

リッチーは、逃げ出した灯果を手に入れ再びドラッグを作らせるために灯衣を誘拐し、子分の雪路に預けていたのだった。

初めて灯衣の事情を知った雪路は、リッチーより先に灯衣を見つけるため亀吉(上田竜也)と一緒に灯衣を探す。その後を、リッチーと鳥羽組の今林(池田鉄洋)が追う。

 

楽しそうに話す灯果と灯衣を、遠くから見つめる旅人と陽子。
このまま母娘を別れさせてもいいのかと陽子に問われ、悩む旅人。

そこへ雪路と亀吉が現れ、鳥羽組が灯衣を探していることを旅人に告げる。灯衣を連れて逃げる一同。
追っ手の中にリッチーを見つけた灯果は、リッチーの目的は自分だといい、リッチーの前に自ら姿を現す。

 

夫を殺したリッチーに復讐しようと毒薬を手にする灯果だが、リッチーに見抜かれてしまう。旅人はリッチーから灯果を逃がすが、追いつめられるふたり。

「なんでこうなったかな……。その都度、必死必死に生きてきただけなのに」

灯果がつぶやく。

「気づいちゃった。私がいなくなればいいんだね」

毒薬を取り出す灯果を、「ダメです」と制止する旅人。

 

だが、リッチーに見つかった瞬間、灯果は毒薬を飲みこんでしまう。
血を吐いて倒れる灯果。

リッチーは旅人を撃とうとするが、雪路が現れ銃をかまえる。

「雪路ちゃん、裏切るのォ?」
「すみません。そこにいる男、今ちょっとケンカ中なんすけど、それでも一番大事なヤツなんで」

旅人に「次会ったら殺すね」と捨て台詞を残して、立ち去るリッチー。

 

灯果は旅人の腕の中で「許してください」と訴える。

そこへ灯衣が「ママ!」と叫びながらやってくる。灯衣は、灯果が母親であることに気づいていたのだった。だが、灯果は否定する。

「灯衣ちゃんのママは、もっといい人だから」
「これからも迎えにはこれないかもしれないけど、灯衣ちゃんのことずーっと思ってるって」
「素敵なパパがいるから安心だって」

灯衣から見えなくなるところへ連れていってほしい、と旅人に訴える灯果。

旅人は、灯果に「許します」という。
その言葉を聞いて、灯果は息を引き取る。

 

旅人と雪路は、東署の刑事、増子(シシド・カフカ)と土井(和田聰宏)から、灯果の生い立ちを聞かされる。

灯果は幼い頃、借金のかたに実の父親に売り飛ばされ、いつしか「ドクター」と呼ばれるドラッグデザイナーになったのだった。

 

探偵事務所に戻ってきた旅人、雪路、亀吉、陽子。

「あの母親がいってた、兄貴に謝りたいことってなんだ?」

雪路に問われ、旅人は三人の前ですべてを語り始める……。

 

その頃白石は、ある人物と密会していた。
山田手帳を恐れ、その行方を探す雪路照之(伊武雅刀)だった。

 

Sponsored Links

ともさかりえ、「金田一」の堤監督と再び!

7話と8話に登場した、ともさかりえさん。

灯衣の母親でありながら、鳥羽組のドラッグデザイナーという難しい役どころを見事に演じていましたね!

灯衣との別れのシーンには、泣かされてしまった人も多かったようです。

 

このドラマの監督は「ケイゾク」や「トリック」などで知られる堤幸彦監督ですが、ともさかさんと堤監督といえば……。

「金田一少年の事件簿」ですよね!!

当時のことを思い出し、ともさかさんは「20年たってこうやって再会できる幸せ。これはものすごく幸せなことですよ」と語っています。

「20年後の金田一とか面白いよね」みたいな話を堤監督とされたようなので、いつか叶う日を楽しみに待ちましょう♪

 

イタすぎるキャラ「リッチー」を演じる北村有起哉とは?

「史上最強にキモイ」
「ヤバすぎる」
「ワンピースに出てきそう」

と、登場するたびにTwitterを騒がせているリッチー(笑)

オネエキャラのヤクザですが、出てくるたびに誰かを殴ったり刺したり撃ったりしている上に、物語の重要な鍵を握っているらしい人です。

 

演じているのは、北村有起哉さん。

1974年4月29日生まれ、現在42歳です。

 

父親は、昭和の名脇役といわれた俳優の北村和夫、姉は女優の北村由里、妻は女優の高野志穂という、まさに演劇一家のご家族ですね!

個人的には、NHKの大河ドラマ『八重の桜』の秋月悌次郎役が印象に残っていますw

 

これまでは真面目でお堅い役が多い印象だったので、あのイタすぎるキャラ「リッチー」を演じているのが北村さんだということに、気づいていない人も多かったようです。

今後、リッチーからますます目が離せなくなりますよ!

 

Sponsored Links

まとめ&みんなの感想

悲しすぎる展開でした……(泣)
そして今回も、エンディング曲『この闇を照らす光のむこうに』にグッときちゃいました。

次回、ついに旅人がみんなの前で告白します!

https://twitter.com/kjhs_syohei/status/838384399620042753

 

見逃した方はこちらから

日暮旅人を見逃したauユーザーが無料で動画を視聴する方法

Huluなら2週間無料!日暮旅人をいっき見できちゃう!!

見ないと損をするコードブルー特集

“コードブルー

細胞レベルでトキメク恋愛ドラマランキング

恋愛ドラマ ランキング おすすめ 日本 国内

永遠の定番!医療ドラマランキング

医療ドラマ おすすめ 海外医療ドラマ おすすめ ランキング

旬の上を行く夏ドラマランキング

夏ドラマ 歴代 おすすめ ランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。